石倉洋子のグローバル・ゼミ2019年6月開講

グローバル人材を育成するプログラム


いま、日本では世界を舞台に活躍できる人材の育成が急務と言われています。


「グローバルに求められるスキルは既存の教育機関や会社の研修では充分ではない。」という想いから、グローバル人材育成の第一人者である石倉洋子氏(一橋大学名誉教授)がアカデミーヒルズとともに開講したGlobal Agenda Seminar(グローバル・ゼミ/GAS)は今年も9期目となるGAS2019を6月に開講します。


2019年は"Working Across Differences" ~価値観の異なる人々と協働する~をテーマに掲げ、ダイバーシティの本質とは何かを考えます。

石倉氏、そして第一線で活躍されているゲストから良質なインプットを得た上で、受講者がそれを自分のものにするためにアウトプットにウェイトを置いたプログラム構成となります。


参加者一人一人が世界的な視野に立って考え、英語で議論やプレゼンテーションを実践していくことで学びを最大にしていきます。


「英語で議論、交渉するスキルを身につけたい」、「世界のイシューに目を向け、視野を広げたい」、「多様なバックグラウンドを持つ意識の高い参加者とのネットワークを持ちたい」という方は、ぜひご応募ください。




グローバル・アジェンダ・シリーズセミナーのご案内

2019年08月

2019年08月29日 (木) 19:30~21:00
AI時代の家と人の未来

グローバル・アジェンダ・シリーズ2019
AI時代の家と人の未来

朝起きたらカーテンが開いたり、音声で照明の色を気分に合わせて変更する家・・AI、ロボティクス分野の第一人者で、CASPAR AIを開発するBoT社CEOのアシュトシュ・サクセナ氏とともに、AIが具現化する「家の未来像」について考えます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

過去に開催したGlobal Agenda Seminarのレポート

英語公用語化をメルカリのケースで考える

~今期のハイライト、ゲスト唐澤さん登場!~

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019 Session 2では、メルカリにおいて人・カルチャーを最大化する組織にするために昨年誕生したPeople & Culture グループを率いる、唐澤さんをゲストにお迎えしました。グローバル企業を目指す上で、英語公用語化は必要か?という問いから議論がスタートしました。



あなたにとって「多様性」とは何ですか?

~石倉洋子のグローバル・ゼミ(GAS)2019 が開講!~

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019が開講!今期のテーマは「Working Across Difference」。初回のセッションに集まった多様なメンバーで、自分たちにとっての多様性とは何か?を議論しました。



ここがヘンだよ日本人?外国人との議論から見えた個人の課題

~石倉洋子のグローバル・ゼミ同窓会~

2月最後の土曜日。石倉洋子のグローバル・ゼミの卒業生が同窓会に参加するためにアカデミーヒルズに集まりました。今回は2010年から2018年までの卒業生だけでなく、議論に多様性を反映させるために多数の外国人ゲストの方々にもご参加いただき、ディスカッションを実施。あらゆる国籍の外国人の方々とともに議論したこととは?



2019年度に開催したセミナー

2019年04月

2019年04月26日 (金) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2019
「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション

~英語で議論するスキルを身につけよう~

「石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar) 2019」開講前に、ゼミの体験セッションを開催します。石倉教授の授業を受けてみたい方、受講をご検討されている方は是非ご参加ください。


グローバルキャリア・人政治・経済・国際

2018年度に開催したセミナー

2018年11月

2018年11月13日 (火) 19:30~21:00

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
なぜイスラエルでは多くのイノベーションが生まれるのか?

~イスラエル国防軍発、知能集団養成プログラムに迫る!~

Tomer Shussman(イスラエル国防軍タルピオット・プログラム元チーフインストラクター兼副司令官)× 石倉洋子(一橋大学名誉教授)
中東のシリコンバレーとも呼ばれ、数々のハイテク・スタートアップ企業を輩出するイスラエル。なぜ多くのイノベーションが生まれるのか?起業することが当たり前というアントレナーシップを養う、イスラエル国防軍の教育プログラムに迫ります。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2018年10月

2018年10月01日 (月) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
第四次産業革命(インダストリー4.0)時代に必要なグローバル リーダーシップとは?

~サンダーバード国際経営大学院コラボレーション~

Sanjeev Khagram(サンダーバード経営大学院学長)× 石倉洋子(一橋大学名誉教授)
第四次産業革命により、社会が大きく変わろうとしています。社会、会社組織、政治・国など、その存在意義や各々の関係性が変わる可能性があります。この変化をどの範囲で、どのように定義付けるか、それがビジネスにおいて重要になります。70年以上の歴史を持つ、グローバル マネージメントに特化したサンダーバ経営大学院の学長をゲストに迎えます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2018年06月

2018年06月22日 (金) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
ソーシャル・メディアは今後どうなるのか?

~ The Role of Social Media in the Use of Personal Information for Advertising and Promotion ~

個人情報の不正流用や偽ニュースの選挙への影響が露呈するなど、SNSは転機を迎えています。投稿や購買など、個人がネット上で行動する中で吸い上げられるデータ。本セミナーでは、SNSをビジネスで使う企業も、SNSを個人で利用する人も、誰にでも関わる重要な問題について、政治・経済・外交、そして世界という広い視点から考えます。


グローバルキャリア・人政治・経済・国際

2018年04月

2018年04月23日 (月) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション

~英語で議論するスキルを身につけよう~

「石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar) 2018」開講前に、ゼミの体験セッションを開催します。石倉教授の授業を受けてみたい方、受講をご検討されている方は是非ご参加ください。


グローバルキャリア・人政治・経済・国際
2018年04月18日 (水) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
シンギュラリティ大学が教えるエクスポネンシャル思考

世界中から参加希望者が殺到している、シリコンバレーにある教育機関「シンギュラリティ大学」(SU)。本セミナーでは、2009年からSUの活動に携わっているJovan Rebolledo氏をゲストにお迎えし、SUで教えられる「エクスポネンシャル思考」や徹底的に先の未来を読むトレーニングなど、プログラムの具体的内容をお話いただきます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2018年03月

2018年03月19日 (月) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
Building a Born-Global Firm

~世界を視野に外国人が日本で起業するということ~

創業時から国境や国籍にとらわれず、世界の最適地人材を採用し、研究開発や市場を開拓する「ボーン・グローバル企業」。今回は日本を拠点にしたボーン・グローバル企業の一つとして注目されるラピュータ・ロボティクスCEOのガジャン・モーハナラージャー氏をゲストにお迎えします。
ICTの進展に後押しされ、誰でも良いアイディアと技術があれば世界のどこにいても勝負できる時代。
それを体現するモーハナラージャー氏に、起業のエコシステムが整っていないと言われる日本で外国人が世界を視野に起業することとはどういうことなのか、お伺いします。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2017年度に開催したセミナー

2017年07月

2017年07月04日 (火) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2017
第4次産業革命:より良い未来のために
The Fourth Industrial Revolution: Shaping a better future

本セミナーでは、世界経済フォーラムにて議論されている「第4次産業革命」とは何か、何を社会にもたらし、私達にどのような影響をおよぼすのか、世界の公益のために活用するには何ができて、共通の未来をどう描くのか、について議論します。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2017年06月

2017年06月13日 (火) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2017
第2のシリコンバレー:イスラエル流・起業家マインドの鍛え方

~日本を飛び出したサムライが見たものとは~

2008年にサムライインキュベートを設立し、ベンチャー支援を行う榊原健太郎氏。2014年には日本初のインキュベーターとしてイスラエルに支社を開設し、現地のスタートアップ約30社に出資するまでにビジネスを拡大しています。本セミナーでは、榊原氏に日本とイスラエルでの経験をもとに「起業家に必要なこと」や「組織にいながら起業家マインドを鍛える方法」など、石倉洋子氏のモデレートのもとお話いただきます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略政治・経済・国際

2017年04月

2017年04月26日 (水) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2017
「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション

~六本木ヒルズでグローバル人材になる~

「石倉洋子のグローバル・ゼミ2017」開講前に、ゼミの体験セッションを開催します。
石倉教授の授業を受けてみたい方、受講をご検討されている方は是非ご参加ください。


グローバル・アジェンダ 経営戦略グローバル建築・デザイン

2016年度に開催したセミナー

2016年06月

2016年06月29日 (水) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2016
IDEO: Designing Human Experiences

ゲスト講師であるPerez氏が手がけたプロジェクトをもとに、世界的なデザイン会社であるIDEOの「デザイン思考」のプロセスを学びます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略グローバル建築・デザイン
2016年06月22日 (水) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2016
オリンピックを契機に日本から芸術・文化を世界に発信する

~ロンドンの成功から東京が学べることとは~

2020年の東京オリンピックで世界に日本の魅力を発信する好機に、日本の伝統芸術・現代芸術をどうアピールしたらよいのでしょうか?イギリスのクラシック界で知らない方はない新進気鋭の作曲家 藤倉大氏と、在日英国商業会議所において、マネジメント、コミュニケーション戦略を担うLori Henderson氏をお迎えし、ロンドンオリンピックの成功例を踏まえて議論します。


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際文化グローバル
2016年06月02日 (木) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2016
日本における「報道の自由」は危機的状況なのか?

NYタイムズ前東京支局長が語る世界における日本のメディア

昨今メディアで話題になっている日本の報道姿勢について、
ニューヨークタイムズ前東京支局長のマーティン・ファクラー氏をゲストにお招きして議論します。


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際

2016年04月

2016年04月11日 (月) 19:00~20:30

グローバル・アジェンダ・シリーズ2016
進化するグローバルブランド戦略

アルノー・ド・サン=テグジュペリ(アンダーズ東京 総支配人)
石倉洋子(一橋大学 名誉教授/株式会社資生堂 社外取締役)
ハイアットグループを事例に、進化するグローバルブランドを考えます。
ブランドとしての真髄を保ちながら、ローカルな文化に適応し、世界でブランドを確立する戦略とは?


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際

9期インタビュー
Global Agenda SeminarのFacebbokページ

講師