新着情報

脳に汗かく「アウトプット」の場が、あなたの発言力を高める!

~15名のブレスト「みんなで語ろうフライデーナイト」って何?~

毎週金曜夜に、各分野のリーダーたちと、共通の課題意識を持ち寄って徹底議論する少人数制のイベント「みんなで語ろうフライデーナイト」。企画担当が、企画理由やセッションのリアルな声をお届けします。

[ 2019年08月21日 (水) 更新 ]

「AI時代における企業経営者の意思決定とは」

前編 AI時代だからこそ増す経営者の責任

AIで変わる組織と経営者の意思決定とは?IESE学長フランツ・ホイカンプ教授とIGS代表福原正大氏、至善館野田智義氏の鼎談レポートをお届けします

[ 2019年08月20日 (火) 更新 ]

どんなに辛い状況でも常にモノを考えること。思考停止がもたらした事故、あるいは人災。
考えることだけはやめてはいけない。今月の読むべき12冊はこちら。

[ 2019年08月20日 (火) 更新 ]

六本木ヒルズライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本? といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2019年08月02日 (金) 更新 ]

66ブッククラブ第2回

第3章 制度設計は「ものづくり」

経済学者・坂井豊貴氏を迎え、その著書『暗号通貨VS.国家』を取り上げた66ブッククラブ第3回。この新タイプの読書会で若林恵氏は何を感じ考えたのか?若林氏による随想をお届けします。

[ 2019年08月01日 (木) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。
今はアートを「シェア」する時代。森美術館のデジタルマーケティング戦略とは?

[ 2019年07月30日 (火) 更新 ]

英語公用語化をメルカリのケースで考える

~今期のハイライト、ゲスト唐澤さん登場!~

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019 Session 2では、メルカリにおいて人・カルチャーを最大化する組織にするために昨年誕生したPeople & Culture グループを率いる、唐澤さんをゲストにお迎えしました。グローバル企業を目指す上で、英語公用語化は必要か?という問いから議論がスタートしました。

[ 2019年07月17日 (水) 更新 ]
活動レポート

66ブッククラブ第1回

第3章 空の眺め方
~『ニュー・ダーク・エイジ』からの随想~

新しいタイプの読書会「66ブッククラブ」。第1回目として取り上げたのはジェームズ・ブライドルによる問題作『ニュー・ダーク・エイジ』。黒鳥社コンテンツディレクター若林恵氏の随想を公開しました。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

アフリカゾウ密漁の実態に迫る日本人記者が描き出すのは、さらなる衝撃の数々。まさかそんなことが…と言葉を失ってしまうような事実が、次々とさらけ出されていきます。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 09月20日 (金) 19:00~20:30
 NEW

みんなで語ろうフライデーナイトvol.24

片岡真実さんと「ビジネスが現代アートから学べること」を考える

従来のビジネススキルだけではなく、感性も重要になっている現代。「どのようにアート作品を鑑賞・理解すればいいの?」「そもそもアートとは?」といった疑問を、現代アートのキュレーションが専門の片岡真実さんとともに考えてみませんか。

開催日 : 09月24日 (火) 12:00~13:30
 NEW

9月の六本木ヒルズクラブランチョンセミナーは、二十六世観世宗家として、現代の能楽界を牽引する観世清和氏をお迎えします。長い歴史を持つ能がどのようにして現代の人をも魅了し、今日まで受け継がれてきたのか。能の魅力や歴史、伝統について、観世氏にお話をお伺いいたします。

開催日 : 08月29日 (木) 19:30~21:00

朝起きたらカーテンが開いたり、音声で照明の色を気分に合わせて変更する家・・AI、ロボティクス分野の第一人者で、CASPAR AIを開発するBoT社CEOのアシュトシュ・サクセナ氏とともに、AIが具現化する「家の未来像」について考えます。

イベントカレンダー

08/23 (金)
08/29 (木)
08/30 (金)
09/02 (月)
09/06 (金)
09/11 (水)
09/13 (金)