新着情報

英語公用語化をメルカリのケースで考える

~今期のハイライト、ゲスト唐澤さん登場!~

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019 Session 2では、メルカリにおいて人・カルチャーを最大化する組織にするために昨年誕生したPeople & Culture グループを率いる、唐澤さんをゲストにお迎えしました。グローバル企業を目指す上で、英語公用語化は必要か?という問いから議論がスタートしました。

[ 2019年07月17日 (水) 更新 ]
活動レポート

66ブッククラブ第1回

第3章 空の眺め方
~『ニュー・ダーク・エイジ』からの随想~

新しいタイプの読書会「66ブッククラブ」。第1回目として取り上げたのはジェームズ・ブライドルによる問題作『ニュー・ダーク・エイジ』。黒鳥社コンテンツディレクター若林恵氏の随想を公開しました。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

66ブッククラブ第2回

第2章 身体モデルから遠くはなれて

「66ブッククラブ」第2回は、気鋭の経済学者・坂井豊貴氏の『暗号通貨VS.国家』を取り上げ、坂井氏本人とデザインシンカー池田純一氏、黒鳥社 若林恵氏と共に議論を繰り広げた。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

アフリカゾウ密漁の実態に迫る日本人記者が描き出すのは、さらなる衝撃の数々。まさかそんなことが…と言葉を失ってしまうような事実が、次々とさらけ出されていきます。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

アカデミーヒルズのエントランス展示にて、「書籍で知るブリューゲルの世界」展と題し、日本でブリューゲルが親しまれた歴史を、展覧会カタログ・随筆・小説・研究書などで紹介します。

[ 2019年07月05日 (金) 更新 ]

現在、エントランス・ショーケース展示では「百物語 ~真夏に背筋がゾクッとする噺」と題して、江戸時代から現代に至るまで、人々の間で語り継がれてきた怪談をご紹介しています。

[ 2019年07月03日 (水) 更新 ]

六本木ヒルズライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本? といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2019年07月02日 (火) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。
「なにもしない」が大人気? 「レンタルなんもしない人」が生み出し続ける新しい価値とは?

[ 2019年06月26日 (水) 更新 ]

多くの人が、お手軽なストーリー、単純なスキルに飽きているこの頃。宇宙、哲学、アートや物理学といった、手ごたえのある分野の本が売れています。

[ 2019年06月18日 (火) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 08月23日 (金) 19:00~20:30
 NEW

みんなで語ろうフライデーナイトvol.20

小倉ヒラクさんと「日本の発酵文化の現代的意義」を考える

技術が発達した現代、発酵文化は消えゆくのでしょうか? いま、見直されつつある「発酵文化」が現代の私たちのライフスタイルでどんな意義をもつのか? 参加者の皆さんと一緒に議論します。

開催日 : 08月06日 (火) 19:00~21:30
 NEW

66ブッククラブ

第3回:中国SF

4月からスタートした新企画「66ブッククラブ」。毎回ひとつの「バズワード」と、それに関連する「ノードとなる1冊」を選びます。そして、その1冊にゆかりの深いゲストを迎え、さらにもうひとかたの識者と黒鳥社・若林恵とで囲み、その一冊を中心にして、3人の登壇者と参加者みなさんで「本の地図」を描くことを試みませんか。

開催日 : 08月02日 (金) 19:00~20:30

AとBの選択肢の間で悩んだとき、どうしますか?マザーハウス山口絵理子さんは悩みに出会う度に、AでもBでもない「Third Way(サードウェイ=第3の道)」を探ってビジネスを切り拓いてきました。「サードウェイ」の哲学、そして、ビジネスや日常のシーンでどのように考え、生かすことができるのかお話頂きます。

イベントカレンダー

07/19 (金)
07/26 (金)
07/31 (水)
08/02 (金)
08/06 (火)
08/23 (金)
09/11 (水)