新着情報

六本木ヒルズライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本? といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2019年08月02日 (金) 更新 ]

66ブッククラブ第2回

第3章 制度設計は「ものづくり」

経済学者・坂井豊貴氏を迎え、その著書『暗号通貨VS.国家』を取り上げた66ブッククラブ第3回。この新タイプの読書会で若林恵氏は何を感じ考えたのか?若林氏による随想をお届けします。

[ 2019年08月01日 (木) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。
今はアートを「シェア」する時代。森美術館のデジタルマーケティング戦略とは?

[ 2019年07月30日 (火) 更新 ]

英語公用語化をメルカリのケースで考える

~今期のハイライト、ゲスト唐澤さん登場!~

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019 Session 2では、メルカリにおいて人・カルチャーを最大化する組織にするために昨年誕生したPeople & Culture グループを率いる、唐澤さんをゲストにお迎えしました。グローバル企業を目指す上で、英語公用語化は必要か?という問いから議論がスタートしました。

[ 2019年07月17日 (水) 更新 ]
活動レポート

66ブッククラブ第1回

第3章 空の眺め方
~『ニュー・ダーク・エイジ』からの随想~

新しいタイプの読書会「66ブッククラブ」。第1回目として取り上げたのはジェームズ・ブライドルによる問題作『ニュー・ダーク・エイジ』。黒鳥社コンテンツディレクター若林恵氏の随想を公開しました。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

アフリカゾウ密漁の実態に迫る日本人記者が描き出すのは、さらなる衝撃の数々。まさかそんなことが…と言葉を失ってしまうような事実が、次々とさらけ出されていきます。

[ 2019年07月16日 (火) 更新 ]

アカデミーヒルズのエントランス展示にて、「書籍で知るブリューゲルの世界」展と題し、日本でブリューゲルが親しまれた歴史を、展覧会カタログ・随筆・小説・研究書などで紹介します。

[ 2019年07月05日 (金) 更新 ]

現在、エントランス・ショーケース展示では「百物語 ~真夏に背筋がゾクッとする噺」と題して、江戸時代から現代に至るまで、人々の間で語り継がれてきた怪談をご紹介しています。

[ 2019年07月03日 (水) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。
「なにもしない」が大人気? 「レンタルなんもしない人」が生み出し続ける新しい価値とは?

[ 2019年06月26日 (水) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 08月29日 (木) 19:30~21:00
 NEW

朝起きたらカーテンが開いたり、音声で照明の色を気分に合わせて変更する家・・AI、ロボティクス分野の第一人者で、CASPAR AIを開発するBoT社CEOのアシュトシュ・サクセナ氏とともに、AIが具現化する「家の未来像」について考えます。

開催日 : 09月02日 (月) 19:00~21:00

FCバルセロナのウイニングカルチャーから学ぶ

~いま組織文化が注目される理由~

今回のIESEビジネススクールセッションのテーマは「ウイニングカルチャー」、すなわち、「常勝の組織文化」です。FCバルセロナのケースと、いくつかのグローバル企業と日本企業のケースも取り上げながら、組織に「常勝文化」を醸成するためには何が必要なのかを参加者の皆さんとともに考えます。

開催日 : 09月13日 (金) 19:00~20:30

みんなで語ろうフライデーナイトvol.23

丸山俊一さんと「資本主義のゴールってナンだ?」を考える

資本主義を駆動させる「欲望」。「幸福」を求めて走っているはずが、いつの間にか何を目指しているのかわからなくなるのはなぜ?NHK異色の教養ドキュメント「欲望の資本主義」の企画/制作統括の丸山俊一さんと参加者の皆さんと一緒に議論します。

イベントカレンダー

08/23 (金)
08/29 (木)
08/30 (金)
09/02 (月)
09/06 (金)
09/11 (水)
09/13 (金)