新着情報

現在、エントランス・ショーケース展示では「TEMPUS FUGIT ~時は過ぎ行く」と題して、明治から令和にかけての時代の流れを捉えた書籍をご紹介しています。

[ 2019年11月15日 (金) 更新 ]

読書の秋に、何を読みましょう。アリババ、思考法、現代アメリカ。おすすめしたい「今読むべき」12冊のラインナップはこちら。

[ 2019年11月12日 (火) 更新 ]

陽気も日差しもやわらかく、読書にふさわしい季節になりました。近年、美術館・博物館に訪れる人の増加が示すように、アートへの関心は高まるばかり。そしてライブラリーの書棚も、さまざまなアート関連本に彩られています。
そこで今回は9つのテーマで3冊ずつ、計27冊の「アートを楽しむ」おすすめ本をご紹介します。

[ 2019年11月12日 (火) 更新 ]

六本木ヒルズライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本? といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2019年11月06日 (水) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。
当たり前すぎて意外と気にしていない「歩く」こと。実は「足は50歳を境目に変化を迎える」のだそう。皆さん、日々歩いていますか?

[ 2019年10月30日 (水) 更新 ]

1980年~85年生まれのメンバーを対象に、「宇宙技術でヒューマンスキルを強化しよう!」というタイトルのレクチャーとワークショップを実施するメンバー交流会を開催しました。

[ 2019年10月15日 (火) 更新 ]
活動レポート

経営マネジメントの面白さを味わう『新しい経営学』~「世界でもっとも不可能な仕事」というサブタイトル『国連事務総長』~今月の12冊はどんなラインナップ?

[ 2019年10月15日 (火) 更新 ]

「人と同じことはするな!」

4か月の集大成:子どもに多様性を教えるためのプログラム企画

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2019 最終セッションでは、事前のグループワークを通じて、子どもに多様性を教えるためのプログラムを企画提案しました。

[ 2019年10月11日 (金) 更新 ]
活動レポート

頑張れ、本屋さん! ~最近、街の書店が消えている

第1回 書店をめぐるビジネス環境の変化

いまなぜ、全国の街角から書店が消えつつあるのか? 今回は「書店にまつわる本」から、その存在意義や未来を読み解いていきます。

[ 2019年10月10日 (木) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 12月03日 (火) 19:00~21:30
 NEW

66ブッククラブ

第4回:プラットフォーム

第4回を迎える「66ブッククラブ」。毎回ひとつの「バズワード」と、それに関連する「ノードとなる1冊」を選びます。そして、その1冊にゆかりの深いゲストを迎え、さらにもうひとかたの識者と黒鳥社・若林恵とで囲み、その一冊を中心にして、3人の登壇者と参加者の皆さんで「本の地図」を描くことを試みませんか。

開催日 : 12月16日 (月) 19:00~20:30

今年のノーベル物理学賞を受賞した「物理的宇宙論における理論的発見」。一見、難しそうに感じる現代天文学とその発展の歴史について、東京大学名誉教授 岡村定矩さんにわかりやすく解説いただきます。

開催日 : 12月11日 (水) 19:00~20:30

2019年、太陽以外の恒星を公転する系外惑星の発見者にノーベル物理学賞が授与されました。この系外惑星探査の最前線について、自然科学研究機構 アストロバイオロジーセンター 特任准教授の成田憲保さんに解説いただきます。

イベントカレンダー