academyhills
ピープル

塚田有那(つかだ・ありな)

編集者/キュレーター

プロフィール

塚田有那

世界のアートサイエンスを伝えるメディア「Bound Baw」編集長。一般社団法人Whole Universe代表理事。2010年、サイエンスと異分野をつなぐプロジェクト「SYNAPSE」を若手研究者と共に始動。12年より、東京エレクトロン「solaé art gallery project」のアートキュレーターを務める。16年より、JST/RISTEX「人と情報のエコシステム(HITE)」のメディア戦略を担当。近著に『ART SCIENCE is. アートサイエンスが導く世界の変容』(ビー・エヌ・エヌ新社)、共著に『情報環世界 - 身体とAIの間であそぶガイドブック』(NTT出版)がある。大阪芸術大学アートサイエンス学科非常勤講師。


関連講座

2020年11月

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」

第2回 新しい野生:自然・人工物への感性を研ぎ澄ます

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」
講座開催日:2020年11月12日 (木)

人類は自ら生み出した自然の猛威、暴走する機械とどう共存するのか?アーティスト・菅野創氏のインスタレーション作品《Lasermice》をきっかけに、哲学、人工生命、動物性愛の切り口から6名の登壇者が議論を深めます。


指定なし 一般

2020年10月

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」

第1回 人新世における人類の生存領域を考える

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」
講座開催日:2020年10月30日 (金)

私たちは自然とどのように関係性を繋ぎ直すべきか?風力エネルギーで「電力のオフグリッド化」を目指すチャレナジー:水本穣戸氏の講演をヒントに、藤村龍至氏、石井美保氏、佐倉統氏、塚田有那氏が加わり議論します。


指定なし 一般

2019年05月

みんなで語ろうフライデーナイトvol.10

塚田有那さんと「AI時代の想像力」について考える

講座開催日:2019年05月24日 (金)

今回のファシリテーターは、塚田有那さん(編集者/キュレーター)。テーマは「『AI時代の想像力』について考える」です。AIや機械と人、そして生命が共に暮らす世界のイメージを更新する、想像力を鍛えるディスカッションを繰り広げます。議論を深める一員となって下さる参加者を募集します。

著作書籍

ART SCIENCE IS.—アートサイエンスが導く世界の変容

塚田有那

ビー・エヌ・エヌ新社


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!