アカデミーヒルズスクール
イベント

実践・不動産バリューアップシリーズ
不動産コスト管理・リスクマネジメント実務講座

ビジネススキルアップ講座 不動産

日時

2009年10月08日 (木)  19:00~21:30
2009年10月15日 (木)  19:00~21:30

※全2回

終了しています

内容

今日、不動産業界では顕在化した様々な投資リスクを克服するため、高度な不動産マネジメント手法が急速に普及しており、キャッシュフローの創出・安定化をつうじた不動産バリューアップが最大の課題といえます。
本講座では、不動産バリュー創出の基礎となる不動産コストマネジメントの実務を「講義」と「演習」を通して身に付けます。昨今の景気後退局面における不動産投資では、ビル管理コストを確実にマネジメントしていくことが喫緊の課題なのです。特に本講座の「演習」では、ビル管理コストの推計方法を実際のコスト相場データをもちいたケーススタディで習得します。不動産ビジネスの第一線で活躍する実務家が、激変する業界動向を踏まえつつ豊富な事例と具体的なデータを交えて解説する実践講座です。

カリキュラム

第1回 10月8日(木)19:00~21:30
ビル事業における管理コストマネジメント[基礎編]

不動産ビジネスが低迷する今日、不動産バリュー評価に大きな影響を与えるビル管理コスト(主としてビルメンテナンス)のマネジメントは固定費の再検討という意味合いから、ビル事業関係者の喫緊の課題となっている。本講義では、コストの構造を体系的に理解し、実例を通して適正コストを実現するための具体的手法を身に付ける。
また、不動産のファンド化・金融商品化においては、ビルメンテナンス及びプロパティマネジメントにかかわる方々が、自らのポジションを確認しながら各プレーヤーの動きを正確に理解することが重要である。本講義では、この点に関する理解を助けることも目的としている。さらに、昨今の省エネ法改正、東京都環境確保条例の改正と、各プレーヤー、コストとの関係をわかりやすく整理する。

1. コストセービングにおけるトレンド
2. ビルメンテナンス各関係業種のコスト削減比較
3. ビルメンテナンスの現状と合理的削減方法
4. ビルメンテナンス等の原価構造
5. 省エネ化によるコスト削減の限界と矛盾

第2回 10月15日(木)19:00~21:30
ビル事業における管理コストマネジメント〔改正不動産鑑定評価基準に対応した演習〕

ビルのメンテナンスコスト等管理コストの適正値を把握することは、収益性および物件価値を決定するだけでなく過度なコストダウンに伴う様々なリスクを回避するためにも不可欠である。しかしながら、従来はコスト項目の分類法や内容は統一されておらず、コスト比較は困難であった。これをうけて、平成19年7月、不動産鑑定評価基準が改正され、エンジニアリポートで示す項目が明らかになった。今後、この項目分類、各内容が主流となることが予測される。本講では各内容につき逐一解説する。また、管理コストを複合的かつロジカルにとらえることを目的に作成された改正不動産鑑定評価基準対応の実務資料集を用い、ケーススタディを通して適正値に近い推計値、予測値を算定するとともに管理コストの構造を解説する。

1. 改正不動産鑑定評価基準に基づく管理コスト項目の解説
2. 実務資料集を用いたケーススタディ
3. 管理コストに関わる構造の解説


講師紹介

講師
青木邦啓 (あおき・くにひろ)
株式会社鈴丈エステートサービス 代表取締役

最近の主な講演・文献テーマ「ビル経営管理経費診断マニュアルを用いた適正価格の精査」「キャッシュフローから算出するビル修繕・リニューアル対策マニュアル」「マンション管理士のための大規模修繕計画とコスト対策」「アセットマネジャーのためのファンド用賃貸マンション修繕対策」「中小ビル、経年ビルの再生策」「ビル管理委託契約におけるコストと完成基準(品質、仕様)」「適正な見積合せのための発注者側提供資料研究」「実務的原状回復対策」「ビル事業者とPMのための二酸化炭素削減、省エネ対策」等、日本環境管理学会論文「環境関連法令に基づくプロパティマネジメント業務」。著書に「中小テナントビルの経営と管理」(ぎょうせい)「事業用ビルのコスト管理実務資料」(綜合ユニコム)、「デフレ克服のキャッシュフロー管理」(共同執筆 住宅新報社)「入門プロパティマネジメント」(共同執筆 住宅新報社)などがある。

すべて読む 閉じる

講師
信田直昭 (しだ・なおあき)
Shidaインベストメント&マネジメント代表

東京工業大学大学院社会開発工学専攻修了。森ビル入社、住信基礎研究所東京研究本部主任研究員を経て、平成10年にスペース・ジー・ネット・コンサルティング設立に参加。平成20年よりShidaインベストメント&マネジメント代表および信田商事(株)不動産経営管理部門 取締役に就任、現在に至る。主な著書に「オフィス白書2001年のオフィスマーケット」(株)住信基礎研究所編・ぎょうせい刊、「キャッシュフロー時代のビル経営」住宅新報社刊、「オンリーワン時代の不動産マネジメントビジネス(共著)」住宅新報社刊ほか多数。

すべて読む 閉じる

開催実績

松村徹 (株式会社ニッセイ基礎研究所 不動産研究部長)
信田直昭 (Shidaインベストメント&マネジメント代表
)
青木邦啓 (株式会社鈴丈エステートサービス 代表取締役)
植野正美 (U.A.P.M. Consulting, LLC 代表)
小池正晃 (東急不動産株式会社 ソリューション営業本部 部長 グループリーダー)
中村政義 (ユナイテッド不動産株式会社 代表取締役社長)
前澤威夫 (シービー・リチャードエリス総合研究所株式会社 専務取締役主席研究員)
宮内誠 (株式会社ビーロット 代表取締役社長)
開催日 :  2010/12/14 (火)

中村政義 (ユナイテッド不動産株式会社 代表取締役社長)
信田直昭 (Shidaインベストメント&マネジメント代表
)
開催日 :  2010/10/19 (火)

宮内誠 (株式会社ビーロット 代表取締役社長)
信田直昭 (Shidaインベストメント&マネジメント代表
)
開催日 :  2010/09/08 (水)

募集要項

日時 2009年10月08日 (木)  19:00~21:30
2009年10月15日 (木)  19:00~21:30

※全2回

受講料 38,000円
定員 30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払い、または銀行振込からお選び下さい。
※ カード決済後やご入金後のキャンセル及び返金は承っておりません。

A.【クレジットカード】(必ずお読み下さい)
※ クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※ お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※ 領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。


B.【銀行振込】(必ずお読み下さい)
※ 当講座は事前入金とさせていただいております。開講前にご入金が確認できない場合、ご入場いただくことができません。予めご了承ください。
※ お振込締切日は講座開催日より4営業日前になります。
※ ご入金の際、お客様のお名前の前に「講座コード」をご記入ください。
※ お振込み手数料は、お客様負担でお願いいたします。

下記口座にお振込みください。
三井住友銀行 なでしこ 当座 2116361 モリビル(カ

【その他】
※ 下記「お申し込み」→「同意して申込へ進む」→「申込画面」と進むとはじめにクレジットカード用申込画面が開きます。
申込画面の「 ■銀行振込みをご希望の方はこちら■ 」を選択すると、銀行振込み用申込画面が開きますので、そちらからご登録下さい。
※ 請求書をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選び頂くと、申込終了後に、請求書のダウンロード画面が表示されます。
ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意下さい。


※お振込締切日:2009年10月2日(金)
※講座コード:F108

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB