記事・レポート

「仕事に快楽を」Francfrancをつくった男の仕事哲学

髙島郁夫『遊ばない社員はいらない』出版記念セミナー in 日本元気塾

日本元気塾キャリア・人経営戦略
更新日 : 2011年07月19日 (火)

第4章 いつも心はナチュラルに。落ち込んだり浮かれたりしないこと

髙島郁夫氏
 
髙島郁夫: 私は「人間万事、塞翁が馬」という言葉が好きです。「飼っていた馬が逃げたので悲しんでいたら、駿馬を連れて帰ってきたので、前よりハッピーになった。ところが、その馬に息子が乗っていたら落馬してけがをしてしまった。でも、そのおかげで戦争に行かずに済んだ」というような故事ですが、何が災いで何が幸せかというのは考えようなんです。

悲しいことや辛いことがあっても、ずっと続くわけじゃない。災いを転じて福となすじゃないけれど、いずれハッピーなことはやってくる。だから悲しいことがあってもくよくよせず、逆に幸せなことがあっても浮かれず、過ごせばいいのだと思います。

「心の状態」はすごく大事です。『遊ばない社員はいらない』にも、「心は短パンにビーサン。ナチュラルな状態でいたい」と書きました。例えば、ちょっとお金が入ると、オラオラ状態になる人がいますよね。飲めや、歌えのドンチャン騒ぎをする人。そういうオラオラ状態で考えごとをするとダメで、会社はきっとつぶれます。逆に、先ほどの資金繰りの話ではありませんが、ネガティブにくよくよ悔やんでもダメだと思います。常にナチュラルな状態で判断をすることが大事です。

Clip to Evernote

関連書籍

遊ばない社員はいらない 仕事の成果は楽し

高島郁夫
ダイヤモンド社


該当講座

「遊ばない社員はいらない」出版記念
~仕事に快楽を~Francfrancを作った男の仕事哲学
髙島郁夫 (株式会社バルス 代表取締役 社長執行役員)
井上英明 (株式会社パーク・コーポレーション 代表取締役)

髙島郁夫(㈱バルス 代表取締役社長)×井上英明(㈱パークコーポレーション代表取締役)
11月11日発売「遊ばない社員はいらない~仕事の成果は、楽しんだ時間で決まる~」(ダイヤモンド社)刊行を記念し、日本元気塾セミナーを開催。髙島氏がバルスの経営を通じて得た独自の経営論はもちろん、いい仕事の根源となる、自分の生活を豊かにするために「もっと本気で遊べ!」という強烈なメッセージを送ります。


日本元気塾 キャリア・人 経営戦略 
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter