academyhills
ピープル

佐倉統(さくら・おさむ)

東京大学大学院情報学環・教授
理化学研究所革新知能統合研究センター・チームリーダー

プロフィール

佐倉統

1960年東京生れ。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。三菱化成生命科学研究所、横浜国立大学経営学部、フライブルク大学情報社会研究所を経て、現在、東京大学大学院情報学環教授。もともとの専攻は霊長類学、進化生物学だが、現在は科学技術と社会の関係についての研究考察が専門領域。人工生命、脳神経科学、放射線リスク、AIやロボットなどさまざまな分野の社会的問題を渉猟しつつ、人類進化の観点から人類の科学技術を定位することが根本の関心。主な著書に、『人と「機械」をつなぐデザイン』(東京大学出版会)、『「便利」は人を不幸にする』(新潮選書)、『おはようからおやすみまでの科学』(ちくまプリマー新書)、『現代思想としての環境問題』(中公新書)など。


関連講座

2020年11月

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」

第2回 新しい野生:自然・人工物への感性を研ぎ澄ます

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」
講座開催日:2020年11月12日 (木)

人類は自ら生み出した自然の猛威、暴走する機械とどう共存するのか?アーティスト・菅野創氏のインスタレーション作品《Lasermice》をきっかけに、哲学、人工生命、動物性愛の切り口から6名の登壇者が議論を深めます。


指定なし 一般

2020年10月

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」

第1回 人新世における人類の生存領域を考える

科学技術振興機構HITE領域コラボ
「混沌(カオス)を生きる」
講座開催日:2020年10月30日 (金)

私たちは自然とどのように関係性を繋ぎ直すべきか?風力エネルギーで「電力のオフグリッド化」を目指すチャレナジー:水本穣戸氏の講演をヒントに、藤村龍至氏、石井美保氏、佐倉統氏、塚田有那氏が加わり議論します。


指定なし 一般

著作書籍

進化論という考えかた

佐倉統

講談社


遺伝子vsミ−ム

佐倉統

廣済堂出版


未来の遺伝子

佐倉統

東京書籍


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!