記事・レポート

私たちのニューノーマル ~新しい現実からの気づき~

更新日 : 2020年09月14日 (月)

第6回 岡島礼奈(株式会社ALE代表取締役社長/CEO)

 
今までとは価値観が異なる新しい日常を過ごす私たち。
「私たちのニューノーマル ~新しい現実からの気づき」では、様々な分野の方に、「ニューノーマル」や「生き方」についてお話いただきます。

第六回にご登場いただくのは株式会社ALE 代表取締役社長の岡島礼奈さん。
小さいころから自然や生き物が大好きだったという岡島さん。「人工流れ星で夜空を輝かせる」という夢のあるプロジェクトに挑むスタートアップ企業ALEを立上げ、9年が経ちました。

岡島さんが人工流れ星を思いついたのは、2001年「しし座流星群」を見た時。
夜空を多数の、そして今までに見たことがないような明るい、また2つ同時の流れ星を確認した岡島さんの心は、深い感動と衝撃に包まれました。この感動はきっと多くの人にも通じるはず。自身が得た喜びや感動を私だけの特別な経験として終わらせず、多くの人と分かち合いたいと思ったそうです。

「流れ星は塵が燃えているのだから、宇宙空間で塵を放出すれば理論的に作れるんじゃない?」

そんな発想からスタートした流れ星プロジェクトですが、実は、人の喜びや楽しみを作るだけでなく、人類や科学に貢献することを目指しています。

「科学を社会につなぎ、宇宙を文化圏にする」

岡島さんの頭には、常に現実社会と夢見る未来とを繋ぐ視点での構想が横たわっています。
今回のインタビューでは今まで忙しすぎて時間を取れなかった家族との新しい日常についても言及いただきましたが、どんな状況になっても、今を受け入れ、今を楽しみ、未来を夢見る岡島さんからは、失われない好奇心の素晴らしさを感じます。
 
 

 
ALE _man-made shooting star project (人工流れ星プロジェクト)
Twitter @ALE_StarAle

PROFILE

  岡島礼奈(株式会社ALE代表取締役社長/CEO)
岡島礼奈(株式会社ALE代表取締役社長/CEO)

鳥取県出身。東京大学大学院理学系研究科天文学専攻にて博士号(理学)を取得。
卒業後、ゴールドマン・サックス証券へ入社。2009年から人工流れ星の研究をスタートさせ、2011年9月に株式会社ALEを設立。現在、代表取締役社長/ CEO。
「科学を社会につなぎ 宇宙を文化圏にする」を会社のMissionに掲げる。
宇宙エンターテインメント事業と中層大気データ活用を通じ、科学と人類の持続的発展への貢献を目指す。


皆様からの感想をお待ちしております!

メッセージ&感想
はこちらから


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter