オピニオン・記事

日本元気塾セミナー
既存の枠をぶち壊せ!

若きイノベーターの挑戦/杉江理×佐々木大輔×米倉誠一郎

更新日 : 2016年05月11日 (水)

第1章 全ての人の移動を楽しくスマートに

2015年度グッドデザイン大賞を受賞するなど、国内外から注目を集める次世代パーソナルモビリティ「WHILL」。かたや、会計業務の常識を一変させ、リリースからわずか2年で国内トップシェアを獲得した全自動の「クラウド会計ソフト freee」。このトークでは、これらを創り出した若きイノベーター、WHILL,Inc. CEOの杉江理氏、freee株式会社代表取締役の佐々木大輔氏を迎え、日本元気塾塾長・米倉誠一郎氏がそれぞれのイノベーションの原点に迫ります。

スピーカー:杉江理(WHILL,Inc. CEO)
スピーカー:佐々木 大輔(freee株式会社 代表取締役)
モデレーター:米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)

セミナー風景

 
まったく新しい「乗り物」を

米倉誠一郎: いまや、日本にはあらゆるモノがあふれていますが、わずかに2つ、しかし極めて重要な2つのポイントが欠落しています。それは「勇気」「スピード」。これらがないために、日本は元気がないと言われています。今回の「日本元気塾セミナー」では、この2つを兼ね備え、軽やかにイノベーションを起こし続けているWHILLの杉江理さん、freeeの佐々木大輔さんから「既存の枠の壊し方」を学んでいきたいと思います。まずはWHILLの杉江さん、よろしくお願いします。

杉江理: お話に入る前に、まずはムービーをご覧ください。

僕達は「全ての人の移動を楽しくスマートに」をミッションに、次世代パーソナルモビリティ「WHILL」の開発・生産・販売を行っています。僕達が作るのは、車いすユーザーの人もそうではない人も、誰もが思わず乗ってみたくなるような、まったく新しい「乗り物」です。モノづくりとデザインの力で、車いすに対するイメージ、そのユーザーに対するイメージ、さらに移動という概念さえも変えていきたいと考えています。

創業メンバーは3名おり、日産自動車出身のデザイナーの僕と、ソニー出身のエンジニア内藤淳平、オリンパス出身のエンジニア福岡宗明です。他のスタッフも、トヨタ、ホンダ、Googleなどの出身です。本社は現在、日本とサンフランシスコにあります。スタッフは約30名(講演当時)で構成され、日本は主にR&Dとマーケティング・販売、アメリカは企画・マーケティング・販売、生産は台湾で行っています。

WHILLの特長

杉江理: WHILLは、大きく3つの特長があります。
1つ目は「デザイン」。誰もが思わず乗りたくなるような“カッコ良い”デザインとともに、手元のコントローラーによる直感的な操作、乗り心地の良さや乗り降りのしやすさなど、従来の電動車いすにはなかったスマートな移動を可能にする機能美を融合しています。

2つ目の「走破性」はWHILLの最大の特長です。前輪は24個の小さいタイヤで構成されており、前後に移動することなく、後輪タイヤを軸としながらその場で360度回転できます。また、パワフルな四輪駆動により、7.5cmの段差や最大10度の坂道も力強く走ることができます。さらに砂利道、でこぼこ道、芝生の上といった整備されていない道にも対応しています。

3つ目は「ソフトウェア」。最近はIoT(Internet of Things)ということで、様々な分野でハードとソフトの融合が図られていますが、WHILLも専用のiPhoneアプリを通じて遠隔操作ができます。例えば、スマートフォンの画面を指でなぞると、まるでラジコンを動かすように、離れた場所にあるWHILLを動かすことができます。設定画面では、時速1~6kmまで自由に速度が変更できたり、座席を前後にスライドできたりと、1人ひとりの細かなニーズに対応できる機能をつけています。

突然ですが、ここで電話の歴史について考えてみましょう。手回し式の黒電話の時代からすれば、いまやそれは電話という概念をはるかに超越し、小さなパーソナルコンピュータとなっています。一方で、現在使われているような手動車いすが登場したのは1930年代、電動車いすが登場したのは1960年代です。

現在のものと比べると、細かな機能は向上しているものの、基本的な形はあまり変わっておらず、電話のように従来の概念をぶち壊すほどのドラスティックな変化はもたらされていません。それがために、車いす、またそのイメージも、一向に変化しないのではないでしょうか。

該当講座


NO PHOTO
既存の枠をぶち壊せ! ~ 若きイノベーターの挑戦 ~ 杉江理(WHILL)×佐々木大輔(freee)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)

杉江理(WHILL,Inc. CEO)×佐々木大輔(freee株式会社 代表取締役)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
日本元気塾塾長である米倉誠一郎氏が、「車いす」のマーケットにイノベーションを巻き起こしているWHILL,Inc. CEOの杉江理氏と、クラウド会計ソフトとしてシェアNo.1を獲得する大躍進を遂げているFreee株式会社の佐々木大輔氏を迎えして、若きイノベーターの挑戦をお話いただきます。



アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事