セミナー・イベント

六本木ヒルズクラブランチョンセミナー
世界の頂点を目指して ~車いすテニス・国枝慎吾の挑戦~

BIZセミナー キャリア・人 教養

日時

2012年12月06日 (木)  12:00~13:30

お食事(12:00~12:35)の後にセミナーを開始いたします。

終了しています

内容

12月は、プロ車いすテニス選手 国枝慎吾氏をお迎えします。
国枝氏は1984年生まれ、9歳の時に脊髄腫瘍による下半身麻痺のため車いす生活に。母の薦めで11歳から(財)吉田記念テニス研修センターにて車いすテニスを始め、17歳で丸山弘道コーチの指導を受けるようになり、本格的に海外ツアーを回り始めました。

以来2006年10月には世界ランク1位、2007年には史上初となる車いすテニス男子シングルスの年間グランドスラム(4大大会制覇)を達成する他、現在シングルスでグランドスラム17勝、また男子選手としては歴代最多のシングルス107連勝を記録、パラリンピック男子シングルスでは北京、ロンドンと史上初の金メダル連覇を達成するなど数々の快挙を成し遂げてきました。

そうした輝かしい成績をもつ国枝選手も、昨年9月以降、ヒジの故障に悩まされ続け手術リハビリを経験し、一時は「ロンドンパラリンピックに出場できないことも頭をよぎった」と言います。それでも「手術した日から毎日ロンドンで優勝する瞬間を思い描くことを続けるようにした」と話しているように、常に世界の頂点にこだわり続けてきた姿があります。
困難に直面しながらも、常に最後まで自分を信じ、頂点を目指してきた国枝選手の挑戦についてお話しいただきます。


その他補足

ドレスコードのご案内

六本木ヒルズクラブへお越しの際はクラブにふさわしい、スマートカジュアルの服装をお願いいたします。

・男性の方につきましては、Tシャツなどの襟のないシャツをお召しの場合はジャケットの着用をお願いします。
・女性の方につきましては、男性に準ずる服装をお願いします。
 キャミソール等をお召しの場合は上着の着用をお願いいたします。

なお、以下の服装はお断りいたします。

・浴衣、運動着、丈の短いズボン(半スボン、バミューダなど)、穴の開いたジーンズ、ビーチサンダル、下駄、雪駄

講師紹介

講師
国枝慎吾 (くにえだ・しんご)
プロ車いすテニス選手

9歳の頃、脊髄腫瘍を発病し車いす生活を送ることとなる。その2年後、母の勧めをきっかけに車いすテニスと出会う。当初はテニスよりも学校友人とバスケットボールを楽しむことに夢中であり、健常者の友人と共にスポーツを楽しむことで、現在最も武器となっている「車いす操作」を自然と身につけた。
高校に入ると国内で頭角を現し、海外遠征を経験。世界レベルを目の当たりにし、日本と世界のレベルの差に衝撃を受ける。その後、丸山弘道氏(現コーチ:TTC)に指導を受けることとなり、本格的に競技レベルへ転向する。
2004年アテネパラリンピックにて、斎田悟司選手とペアを組み、ダブルス金メダルを獲得。2006年10月USオープンにて、自身2つ目となるグランドスラムタイトルを獲得しアジア人初の世界ランキング1位の座に就く。2007年、アジア初の世界チャンピオン、車いすテニス史上初となる年間グランドスラム(当時の4大大会制覇)を達成。2008年北京パラリンピックでは、シングルス金メダル、ダブルス銅メダルを獲得。
2009年、障害者のグランドスラムが健常者のグランドスラムと同じ大会に変更になり、その年の全豪オープンで3連覇。4月には車いすテニス選手として日本初のプロ転向を宣言。その後、ジャパンオープン4連覇、全仏オープン3連覇。ダブルスのみ開催のウィンブルドンでは準優勝(w/アマラーン選手)。USオープンでも07年に続き2連覇を達成。(08年は五輪の為不開催)
2010年、全豪オープン、全仏オープン、USオープンの全てのグランドスラム・シングルス優勝。また、スポーツのアカデミー賞といわれるローレウススポーツ大賞の2010年度、年間最優秀障害者選手としてノミネートされる。また11月のマスターズ戦での敗北までシングルス連勝記録は107に。男子車いすテニス初の4年連続世界チャンピオン達成。
2011年も全豪オープン、USオープンのシングルス優勝。USオープン時に痛めた肘の影響で、その後、戦線離脱を余儀なくされるが、2012年5月のジャパンオープンで復帰、9月に行われたロンドンパラリンピックで前人未到の2大会連続金メダル、完全復活を果たした。
「俺は最強だ!」を座右の銘に、車いすテニス界で圧倒的なポジションを確立、2016年リオパラリンピックに向けて再始動するとともに、車いすテニスの普及活動も熱心に行っています。(写真:IMG提供)

すべて読む 閉じる

今後の開催予定

開催実績

南條史生 (森美術館館長)
開催日 :  2019/11/07 (木)

武部貴則 (東京医科歯科大学 統合研究機構 教授
横浜市立大学 特別教授 / コミュニケーション・デザイン・センター センター長
シンシナティ小児病院 オルガノイドセンター副センター長
シンシナティ小児病院 消化器部門・発生生物学部門 准教授)
開催日 :  2019/10/03 (木)

観世清和 (二十六世観世宗家・能楽師)
開催日 :  2019/09/24 (火)

細谷雄一 (国際政治学者、慶應大学法学部教授)
開催日 :  2019/07/04 (木)

募集要項

日時 2012年12月06日 (木)  12:00~13:30

お食事(12:00~12:35)の後にセミナーを開始いたします。

受講料 6,500円

※昼食代(税・サービス料込)を含みます。お飲み物は別料金となります。


定員 70名

※定員になり次第、締切らせていただきます。

主催
  • 六本木ヒルズクラブ
協力
  • アカデミーヒルズ
会場 六本木ヒルズクラブ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー51階)

※会場はアカデミーヒルズ49階ではありませんのでご注意下さい。

※セミナー開始後(12:35~)のお食事のサービスは致しかねます。あらかじめご了承下さい。 ※お申込み期日:2012年12月3日(月)16:00

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



六本木アートカレッジ
石倉洋子のグローバル・ゼミ
日本元気塾
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB