オピニオン・記事
活動レポート

活動レポート 2011年 2月

今年1月5日からライブラリー事務局に着任し、メンバーズ受付で勤務を始めてはや1月半が経過しました。今回は新しい勤務先、メンバーズ受付と六本木ライブラリーの施設についてご紹介したいと思います。 メンバーズ受付の基本業務は、ご来館された会員様、施設のご見学やご利用をされる方々の応対です。会員様が快適に....

[ 2011年02月23日 (水)  ]


坂の上の雲がない時代をどう生きるか? ~東京大学 前総長が語る「プラチナ社会」~

様々な課題を抱える「課題先進国」日本。スピーカーの小宮山氏は、これを日本が再生・成長 するためのチャンスと捉え、課題解決に地域の持つ力で対応し、新たな需要、新たな経済 活動を創造していこうと提唱しています。今回のライブラリートークでは、21世紀のパラダイム として「有限の地球」「高齢化する社会」「爆発する知識」の3つを挙げる小宮山氏に、課題の 分析と解決へ向けての取り組みについてお話しいただきました。

[ 2011年02月23日 (水)  ]


大津広一 (株式会社オオツ・インターナショナル代表取締役 早稲田大学ビジネススクール客員教授)
「会計力」自信ありますか?
ビジネスパーソン必須スキルとわかっていても、なかなか勉強する気になれない、なんとなく苦手…そんな方にお勧め講座を紹介します。

[ 2011年02月16日 (水)  ]


ビジネススキルアップ講座 ビジネススキル アカウンティング・ファイナンス

今回のライブラリートークでは、米国で20年以上勤務経験のあるビジネスマンと英国在住20年以上の英語教師のお二人に、海外で仕事・生活にあたって身につけるべきマナーについて、挨拶・会議・食事・言語・文化といった様々な局面をとりあげ、グローバルで活躍するために必要なマナーを中心にお話いただきました。

[ 2011年02月16日 (水)  ]


六本木のライブラリーの書棚は、いつも動いていることをご存知ですか。
新着コーナーには、毎月400冊ほどの書籍が入り、同じく400冊ほどの書籍が新着コーナーから各コーナーへ移動していきます。
また、新しいジャンル組みで本をご紹介したり、ジャンルごと配架場所を変えることも。様々な本との出会いがあるようにとの思いで、書棚を配架しています。

[ 2011年02月09日 (水)  ]


共感ムービー作りを体験! ~ライブラリーメンバーの松山真之助さんによるワークショップ~

YouTubeやUstream、ニコニコ動画など、誰でも気軽に動画・ムービーを作り、 投稿できるサイトが注目を浴びています。今回のライトークでは、パソコンに内臓されているソフトを使って、動画作りに挑戦しました。

[ 2011年02月09日 (水)  ]


美術界の巨頭が一同に会するシンポジウムは、ビジネスパーソン必見です! 現代アートは今を映す「鏡」 いま、世界はアジア現代美術にどう向き合っているのか?

テート館長のニコラス・セロータ氏、MOMA館長のグレン・ラウリィ氏、ポンピドゥー・センター国立近代美術館館長のアルフレッド・パクマン氏など世界の著名美術館館長ら7 名を迎え、美術界の巨頭会談がアカデミーヒルズで実現。アジア現代美術について、3時間にわたり語ります。

[ 2011年02月02日 (水)  ]


他の人の話を聞きながら、自分自身の問題に気づきました ~リビングライブラリーとは、つながりと社会と自分を考えさせてくれる機会~

リビングライブラリーは、デンマークから始まった、障害のある人やホーム レスなど、様々な体験を持っている人を「生きている本」として貸し出す図書 館です。この試みは世界各国に広まり、六本木ライブラリーでは、2010年7月 に第一回を開催しました。今回は、車椅子生活を送りながら東京大学を卒業し、医師として活躍する熊谷 晋一郎氏と、熊谷氏と『つながりの作法~同じでもなく違うでもなく』を共著 で出版したアスペルガー症候群の綾屋紗月氏から日常の生活や思いについて伺 います。

[ 2011年02月02日 (水)  ]



アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事