academyhills
ピープル

冨山和彦(とやま・かずひこ)

株式会社経営共創基盤代表取締役CEO

プロフィール

冨山和彦

1984年司法試験合格、1985年東京大学法学部卒業。1992年スタンフォード大学経営学修士および公共経営課程修了。
1985年株式会社ボストンコンサルティンググループ入社、2001年株式会社コーポレイトディレクション代表取締役社長、03年株式会社産業再生機構代表取締役専務、業務執行最高責任者(COO)に就任。産業と金融の一体再生を目指す産業再生機構において、事業再生のプロフェッショナル集団を率いる。 07年3月株式会社産業再生機構解散。07年4月、長期・持続的な事業・企業価値の向上を目指し、経営支援サービスを提供する株式会社経営共創基盤を設立。


関連講座

2020年03月

講座開催日:2020年03月23日 (月)

2020年以降の世界経済、そして日本の政治と経済はどう推移するのか、また政治はどのように対応すべきか、ポリシーウォッチのメンバー+αで徹底的に議論します。
竹中平蔵/冨山和彦/ロバート・フェルドマン/野村修也/原英史/岸博幸 ほか。


一般

2019年03月

講座開催日:2019年03月26日 (火)

毎年恒例の「チーム・ポリシーウォッチ」によるシンポジウム。
新年号が始まる今年は、村上世彰氏(投資家、元村上ファンド代表)をゲストに招き、平成の30年を総括するとともに、2019年の政治と経済の見通し、そして新時代の日本の課題についてポリシーウォッチのメンバーが徹底的に議論します。
竹中平蔵/冨山和彦/ロバート・フェルドマン/野村修也/原英史/岸博幸 ほか。


政治・経済・国際

2018年01月

2018年の政治・経済・政策を斬る

~憲法改正に邁進となるのか?改革は本当に進むのか?~

2018年の政治・経済・政策を斬る
講座開催日:2018年01月31日 (水)

毎年恒例の「チーム・ポリシーウォッチ」によるシンポジウム。
2018年の世界情勢、日本経済や金融市場はどう推移するか?日本の政策の論点は何か?そして、安倍政権の下で本当に必要な改革が進むのか考えます。
竹中平蔵/冨山和彦/野村修也/松原聡/岸博幸 ほか多数


政治・経済・国際

2017年01月

2017年の政治・経済・政策を斬る

~日本で働き方改革は本当に進むのか~

2017年の政治・経済・政策を斬る
講座開催日:2017年01月26日 (木)

2017年の世界情勢、日本経済や金融市場はどう推移するか?日本の政策の論点は何か?そして、安倍政権の下で本当に必要な改革が進むのか考えます。
竹中平蔵/冨山和彦/ロバート・フェルドマン/野村修也/岸博幸 ほか多数


政治・経済・国際

2016年01月

アベノミクス第2ステージの虚実

~加藤寛先生なら新・三本の矢をどう評価するか?~

アベノミクス第2ステージの虚実
講座開催日:2016年01月30日 (土)

第2ステージに入ったアベノミクス、新・三本の矢で本当に日本経済を再生できるのか、2016年の世界経済や金融市場はどう推移するか、2017年の消費税再増税は予定どおり行なうべきか等について、ポリシーウォッチのメンバーで議論します。
司会:竹中平蔵 スピーカー:冨山和彦、ロバート・フェルドマン、野村修也、松原聡、宮脇淳、岸博幸 他


政治・経済・国際

2015年02月

第3次安倍内閣の経済運営と2015年の日本経済を占う

~加藤寛先生ならどう評価してどのような注文を付けるか?~

第3次安倍内閣の経済運営と2015年の日本経済を占う
講座開催日:2015年02月03日 (火)

2015年は日本経済の再生にとっての正念場と言えます。2015年の経済運営の課題、日本経済と金融市場の見通しなどについて、ポリシーウォッチのメンバーで議論します。
司会:竹中平蔵 スピーカー:冨山和彦、ロバート・フェルドマン、松原聡、岸博幸 他


政治・経済・国際

2014年01月

安倍政権の経済運営をどう評価するか?

2014年の政策と経済を占う~一周忌にあたり加藤寛先生を偲んで~

安倍政権の経済運営をどう評価するか?
講座開催日:2014年01月31日 (金)

司会:竹中平蔵 スピーカー:冨山和彦、野村修也、ロバート・フェルドマン、松原聡、宮脇淳、岸博幸
安倍政権誕生から1年が経った今、問題点も明らかになってきたアベノミクス。安倍政権の経済運営に死角はないか、2014年に日本経済は本当に再生するか、といった点についてチームポリシーウォッチのメンバーが議論します。


政治・経済・国際

2013年03月

緊急シンポジウム「アベノミクスを語る」
講座開催日:2013年03月02日 (土)

竹中平蔵率いるチーム・ポリシーウォッチ、緊急シンポジウム開催!
安倍政権が発足して1ヶ月が過ぎ、アベノミクスにより日本経済の再生への光明が見えつつあります。現在、アベノミクスの三本の矢のうち、「金融緩和」と「財政出動」という二つの矢が放たれ、最後の一本である「成長戦略」の検討が始まった段階と言えます。アベノミクスの現状での評価と問題点、更にはアベノミクスで日本経済は本当に再生するか、今後の景気はどう推移するか、といった点について議論します。


政治・経済・国際

2010年12月

どうなる日本 どうなる菅政権
講座開催日:2010年12月26日 (日)

今年は政策と政治の観点からは厳しい一年となりました。抜本的な改革がすべて先送りされる中で、日本の将来に向けた明るい展望を描けなくなっています。そうした政策の迷走をよそに、年末には内閣改造があるのでは、来年3月には政界再編があるのではという噂も出始め、政治の混乱はいよいよ深刻になっています。 チーム・ポリシーウォッチのメンバーが政治の裏話も披露しつつ、政治と政策は今後どうなっていくのか、日本経済は大丈夫か、民間の側はどうすべきか、といった点について議論します。


アカデミーヒルズセミナー その他

2009年08月

衆院選マニフェストを斬る 
~政権担当能力を問う~
講座開催日:2009年08月12日 (水)

衆議院は2009年7月21日に解散され、衆議院議員選挙が8月18日(火)に公示、8月30日(日)に投開票の日程で予定されています。選挙が近づき、自民党、民主党はマニフェスト(政権公約)を発表しました。 チームポリシーウォッチがアカデミーヒルズで行うイベント第5弾は、「衆院選マニフェストを斬る ....


アカデミーヒルズセミナー その他

著作書籍

この国を作り変えよう

冨山和彦

講談社


結果を出すリーダーはみな非情である

冨山和彦

ダイヤモンド社


30代が覇権を握る!日本経済

冨山和彦

PHP研究所


稼ぐ力を取り戻せ! - 日本のモノづくり復活の処方箋

冨山和彦

日本経済新聞出版社


なぜローカル経済から日本は甦るのか

冨山和彦

PHP研究所


ビッグチャンス 追い風の今、日本企業がやるべきこと

冨山和彦

PHP研究所


有名企業からの脱出—あなたの仕事人生が“手遅れ”になる前に

冨山和彦

幻冬舎


結果を出すリーダーはみな非情である 30代から鍛える意思決定力

冨山和彦

日本経済新聞出版社


AI経営で会社は甦る

冨山和彦

文藝春秋


コロナショック・サバイバル 日本経済復興計画

冨山和彦

文藝春秋


コーポレート・トランスフォーメーション 日本の会社をつくり変える

冨山和彦

文藝春秋


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!