記事・レポート

雑誌出版を凌駕するブログ・メディアのパワー

~メディアジーンに聞く、日米ブログ・メディア最新事情~

BIZセミナーオンラインビジネス
更新日 : 2009年03月17日 (火)

第5章 ブログで成功するための5つの秘訣

今田素子氏

<strong class="name">今田素子:</strong> 『Gawker Media』のブログ・メディアを活用した例を挙げると——クアーズ(編注:アメリカのビール・ブランド)から、「全米国民がハッピーアワーのことを一番考える16時53分にオンラインユーザーにリーチしたい」という要望がありました。 それに対して『Gawker Media』は運営する12のブログの人気記事を16時53分に集めて、クアーズのメッセージとともにトップに表示しました。一瞬なんですけれども、アクセスしている人はみな、16時53分にはそれしか見られないみたいなことを行いました。こういうサプライズは、ブロガーさんはみんな楽しんでやっています。 また、ある会社のゴジラのゲームの発売に合わせて、クチコミマーケティングを行うために『Kotaku』に投稿してもらいました。ゴジラを表現する投稿写真、ゴジラの着ぐるみを着て写真を撮ったり、それでトイレに入ったり、犬と戦わせたり……。そういうのをいろいろ投稿してもらった企画です。いわゆるバズマーケティング、バイラルマーケティングといった呼び方をされるマーケティング手法によって、ウェブ上に放たれました。 失敗例も結構あります。アメリカの大手PCソフトウェア会社がOSについて、やらせで書いてしまい、うまくいかなかったというかマイナスになってしまいました。アメリカの大手スーパーマーケットは悪い評判を消すために、夫婦2人で各地の店舗の駐車場に寝泊りしながら旅をしたという旅行記を書かせたのですが、実際には誰も行っていなくて、25歳のカメラマンが書いた作り話で失敗をした例もあります。 これはアメリカで有名なPR会社のCEO自ら頑張ってやったのに失敗してしまったということで、CEO自身が謝罪を出すという大変な結末となりました。 結局、「やらせはだめ、やるなら正直にやりましょう」ということです。それと「バイラルで何か広めたい」という企業の方が結構いらっしゃるのですが、意気込みの割には面白いことができないというケースが多いんです。本当に興味が持てるコンテンツでないと、バズは広がらない。 ここで、インフルエンシャル・インタラクティブ・マーケティングのBhargavaさんという人が言っている5つの秘訣をご紹介します。 1.ブログなので、リンクされる魅力的なコンテンツであること。 2.ソーシャルブックマークなどでブックマークされやすくすること。 3.ブロガーがリンクしたくなるような状態を整えること。 4.PDF、ビデオファイルなどウェブ以外のところにも持ち出せるようなコンテンツを載せていくこと。 5.RSSフィードなど、コンテンツを外部で利用されやすい状態にすること。 企画が面白くて、しかもベーシックな部分を忠実に守っているプロモーションでないと実際には成功しないということを、私も身をもって痛感しております。


該当講座

雑誌出版を凌駕するブログ・メディアのパワー
~メディアジーンに聞く『日米ブログ・メディア最新事情』~
今田素子 (株式会社メディアジーン 代表取締役社長)
神原弥奈子 (株式会社ニューズ・ツー・ユー 代表取締役)

個人の運営する日記ブログから企業内のキーマンが発信する企業ブログまで、国内のブログ・コミュニケーションは多様化し、ページ総量も飛躍的に伸びています。一方、ブログ先進国であるアメリカでは、ブログがマスメディアとは違う特性をもった「ブログ・メディア」として広く認知され、既存の雑誌出版を上回るほどのオーデ....


BIZセミナー オンラインビジネス 
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事