六本木ヒルズライブラリー

ビジネススキルアップアカデミー
第3回:情報収集力「イノベーションを生む情報インプット術とネットの新たな可能性」

ライブラリーイベント

日時

2011年09月02日 (金)  19:00~20:30

終了しています

内容

【概要】
今の時代、これからの時代をサバイブできる「情報人」になることを目指す、Webビジネス講座、レッツノート15周年記念イベント「ビジネス スキルアップ アカデミー」を開講しています。
第3回は、生命保険業界に新風を巻き起こし、注目を集めているライフネット生命保険の岩瀬大輔氏が実践している情報収集方法を紹介し、ナビゲーターの津田大介氏とともにネットの新たな可能性について考えます。

こちらの公開収録に抽選にて、六本木ライブラリーメンバー50名様をご招待します。
応募方法はマイページをご確認ください。

※応募締切りは8月24日(水)24時までとなります。
※当日は、USTREAM配信を予定しております。

【岩瀬大輔氏プロフィール】
1976年埼玉県に生まれ、幼少期をイギリスで過ごす。1998年、東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ジャパンを経て、ハーバード経営大学院に留学。同校を上位5%の成績で卒業(ベイカー・スカラー)。2006年、ライフネット生命保険の設立に参画。2009年2月より現職。世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2010」選出。日経ビジネス「チェンジメーカー・オブザイヤー 2010」受賞。 主な著書に「ハーバードMBA留学記 ~資本主義の士官学校にて~」2006年(日経BP社)、「生命保険のカラクリ」2009年(文春新書)、「ネットで生保を売ろう!」2011年(文藝春秋)、「入社1年目の教科書」2011年(ダイヤモンド社)など。論文に「規制緩和後の生命保険業界における競争促進と情報開示」2011年(保険学雑誌 第612号)

【津田大介氏プロフィール】
1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。武蔵大学社会学部メディア社会学科非常勤講師。IT・ネットサービスやネットカルチャー、著作権問題、コンテンツビジネス論を専門分野に執筆活動を行う。2003年よりジャーナリスト活動を開始。2006年より文部科学省文化審議会著作権分科会下の小委員会で専門委員を務め、著作権やコンテンツビジネスの動向について積極的に発言。ネットニュースメディア「ナタリー」の設立・運営にも携わる。2007年、出演するTBSラジオ『文化系トークラジオLife』が放送批評懇談会第45回ギャラクシー賞ラジオ部門大賞を受賞。一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事(2009~)。特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム副理事長(2010~)。主な著書に『だれが「音楽」を殺すのか?』(翔泳社)、『CONTENT'S FUTURE』(翔泳社)、『Twitter社会論』(洋泉社)、『未来型サバイバル音楽論』(中央公論新社)など。


開催実績

開催日 :  2011/11/10 (木)

開催日 :  2011/08/03 (水)


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報