セミナー・イベント

六本木ヒルズクラブランチョンセミナー
宮中祭祀について

~大嘗祭を終えて~

一般ライブラリーメンバー

※本サイトでのお申込は、終了いたしました。

日時

2020年03月05日 (木)  12:00~13:30

※開始後(12:35~)のお食事のサービスはいたしかねます。あらかじめご了承ください。


内容

3月のランチョンセミナーは、國學院大學 神道文化学部教授の茂木貞純氏をお迎えします。

新しい御代になり令和の時代がスタートしました。
昨年は二百年ぶりの譲位により、126代の天皇が即位されました。そして、即位の礼や大嘗祭など皇位継承の一連の行事が執り行われました。宮中にはそれらを含め歴代の天皇が代々継承されてこられた、多くの祭祀があります。

茂木教授は神道文化の研究者でいらっしゃいますが、今回の大嘗祭にも、実際にご奉仕をされました。

今回のランチョンセミナーでは、外から垣間見ることのできない貴重なご経験を含めて、宮中祭祀の伝統や意義についてお話しいただき
ます。

その他補足

ドレスコードのご案内

六本木ヒルズクラブへお越しの際はクラブにふさわしい、スマートカジュアルの服装をお願いいたします。

・男性の方につきましては、Tシャツなどの襟のないシャツをお召しの場合はジャケットの着用をお願いします。
・女性の方につきましては、男性に準ずる服装をお願いします。
 キャミソール等をお召しの場合は上着の着用をお願いいたします。

なお、以下の服装はお断りいたします。

・浴衣、運動着、丈の短いズボン(半スボン、バミューダなど)、穴の開いたジーンズ、ビーチサンダル、下駄、雪駄

講師紹介

スピーカー
茂木貞純 (もてぎ・さだすみ)
國學院大学 神道学部教授

昭和26年、埼玉県生まれ。國學院大學大学院博士課程神道学専攻修了。神社本庁勤務を経て、平成17年より母校にて教鞭を執り、現在國學院大學教授、熊谷市の古宮神社宮司、神道宗教学会理事。専門は神道祭祀学。
著書に『神道と祭りの伝統』、『日本の暮しと神社』、『日本語と神道』、『知識ゼロからの伊勢神宮入門』。共著書に『新神社祭式行事作法教本』、『神道祭祀の伝統と祭式』、『遷宮をめぐる歴史』、『時代を動かした天皇の言葉』など。

すべて読む 閉じる

今後の開催予定

竹中平蔵 (アカデミーヒルズ理事長/東洋大学教授/慶應義塾大学名誉教授)
開催日 :  2020/02/21 (金)

開催実績

南條史生 (森美術館館長)
開催日 :  2019/11/07 (木)

募集要項

日時 2020年03月05日 (木)  12:00~13:30

※開始後(12:35~)のお食事のサービスはいたしかねます。あらかじめご了承ください。

受講料 7,000円(税別)

※昼食代(税・サービス料込)を含みます。お飲み物は別料金となります。


定員 40名

※定員になり次第、締切らせていただきます。

主催
  • 六本木ヒルズクラブ
協力
  • アカデミーヒルズ
会場 六本木ヒルズクラブ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー51階)

※会場はアカデミーヒルズ49階ではありませんのでご注意ください。

※お申込み期日:2020年3月2日(月)16:00 (定員となり次第、締切とさせていただきます)

お支払い方法

【 お申込・お支払い方法 】
・イベントレジストのシステムを使用しています。
 (※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・本イベントのお支払方法は、クレジットカード、PayPal払いのみとなります。
 (※コンビニ・ATM払いは、ご利用いただけません。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB