アカデミーヒルズスクール
イベント

定量分析入門講座
~合理的な意思決定をするためのはじめの一歩~

ビジネススキルアップ講座 ビジネススキル

日時

2008年02月06日 (水)  19:00~21:00
2008年02月14日 (木)  19:00~21:00

※全2回

終了しています

内容

近頃はやりの「問題解決手法」「論理的思考」「クリティカル・シンキング」などは、
すべて合理的な意思決定を行うための手段です。しかし、それらだけではまだ足りません。ビジネスシーンで特に重要なのは、「数字で考え、数字で判断し、数字で語る」ことです。合理的意思決定には「定量分析」能力が必要不可欠であり、それによって意思決定の成功確率を高めることができるのです。

本講座では、すばやい決断が迫られるビジネスの場面で、より失敗が少ない合理的な結論を導くための定石を、ショートケースを使ってワークショップ形式で学んでいきます。定量分析を初めて学ぶ若手ビジネスパーソンや、勘と経験の世界にどっぷりつかってきた方に最適の入門講座です。

カリキュラム

1日目:
・ビジネスパーソンにとっての意思決定の意味
 —問題解決と意思決定はどんな関係にあるのか
 —合理的意思決定のプロセスとは
・損得を正しく把握する
 —手付金を払ったのに、もっと安くていい商品が見つかった。さてどうするか
 —今の冷蔵庫はまだ使える。でも最新機種は電気代が半分ですむ。買い替えるべきか

2日目:
・意思決定の基準を定める
 —天気に左右されるおでん販売。おでん種の仕入れ量はどう決めるのか
・相手の行動を読む
 —新規出店をしたいのだが、競合店も同エリアで新規出店を検討中らしい。泥沼の価格競争になるかもしれない。どうしようか。

講師紹介

講師
福澤英弘 (ふくざわ・ひでひろ)
株式会社アダット代表取締役社長

上智大学経済学部・慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。(株)富士銀行(現みずほ銀行)。(株)コーポレートディレクションを経て、(株)グロービスの設立に参加。CFOとして財務を統括するとともに、一貫して企業研修部門の責任者を務める。2007年4月、人材・組織開発を支援する株式会社アダットを設立。代表取締役に就任。
著書に『人材開発マネジメントブック 学習が企業を強くする』(日本経済新聞出版社)、『定量分析実践講座 ケースで学ぶ意思決定の手法』(ファーストプレス)などがある。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2008年02月06日 (水)  19:00~21:00
2008年02月14日 (木)  19:00~21:00

※全2回

受講料 30,000円
定員 30名

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。

全2回


Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB