アカデミーヒルズスクール
イベント

みんなで語ろうフライデーナイト トライアル

第2回 藤沢久美さんと「新しいつながり」を考える

日時

2019年03月08日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。

終了しています

内容

Vol.2 藤沢久美さんと「新しいつながり」を考える

アカデミーヒルズは新しいイベントにチャレンジします。
それは、スピーカーと参加者がフラットに一体となって知恵を深めていくミーティング。

情報過多と言われる時代。私たちは溢れる情報に追われて眺めるだけで、「自分の頭でしっかり考え、そこから生まれた自分の意見を人に伝えていく」時間を持てずにいます。
しかし、誰もが発信者になれる今の時代だからこそ、インプットを自分の中で咀嚼し、自分なりの考えをアウトプットとして出していくことが必要です。

新しいイベントでは、全員のアウトプットがそれぞれのインプットとなって連鎖し、議論を深めていくことを目指します。

第2回のファシリテーターは、シンクタンク・ソフィアバンク代表 藤沢久美さん。
テーマは「新しいつながり」です。

参加者が一体となって議論を作っていくイベントで、じっくり考えを深めませんか?

 


今後の開催予定とファシリテーター

Vol.1  3/1(金)19:00~  石川善樹さん(予防医学研究者)※本イベントの詳細はこちら

Vol.2  3/8(金)19:00 ~ 藤沢久美さん(シンクタンク・ソフィアバンク代表)


Vol.3  3/15(金)19:00~ 澤田智洋さん(世界ゆるスポーツ協会代表)

Vol.4  3/29(金)19:00~ 為末大さん(元プロ陸上選手)

講師紹介

ファシリテーター
藤沢久美 (ふじさわ・くみ)
シンクタンク・ソフィアバンク 代表

国内外の投資運用会社勤務を経て、96年に日本初の投資信託評価会社を起業。99年、同社を世界的格付け会社スタンダード&プアーズに売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。
07年には、ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出され、08年には、世界の課題を議論する「グローバル・アジェンダ・カウンシル」のメンバーにも選出される。
16年には、文部科学省を中心とした政府主催の官民プロジェクトの国際会議「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」の準備室リーダーとして、のべ7500人が集う会議を成功に導いた。
また、政府各省の審議委員や日本証券業協会公益理事などの公職に加え、豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。
国内外の多くのリーダーとの交流や対談の機会が多く、取材した企業だけでも、1000社を超え、ネットラジオ「藤沢久美の社長Talk」のほか、書籍、雑誌、テレビ、各地での講演を通して、リーダーのあり方や社会の課題を考えるヒントも発信している。
近著は、『あの会社の新人は、なぜ育つのか』(2018年3月)。『最高のリーダーは何もしない』(2016年2月)。など著書多数。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2019年03月08日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。

受講料(税込) 5,000円
定員 15名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2019年3月8日(金)15:00まで

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



石倉洋子のインタビュー
六本木アートカレッジ
未来自分会議
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中