academyhills
ピープル

宮田裕章(みやた・ひろあき)

慶應義塾大学教授

プロフィール

宮田裕章

1978 年生まれ 慶應義塾大学 医学部教授 2003 年東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了。同分野保健学博士(論文) 早稲田大学人間科学学術院助手、東京大学大学院医学系研究科 医療品質評価学講座助教を経て、2009 年 4 月東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座 准教授、2014 年 4 月同教授(2015 年 5 月より非常勤) 、2015 年 5 月より慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室 教授、2020 年 12 月より大阪大学医学部 招へい教授 【社会的活動】 2025 日本万国博覧会テーマ事業プロデューサー うめきた 2 期アドバイザー 厚生労働省 データヘルス改革推進本部アドバイザリーボードメンバー新潟県 健康情報管理監神奈川県 Value Co-Creation Officer国際文化会館 理事

専門はデータサイエンス、科学方法論、Value Co-Creation

データサイエンスなどの科学を駆使して社会変革に挑戦し、現実をより良くするための貢献を軸に研究活動を行う。専門医制度と連携し 5000 病院が参加する National Clinical Database、LINE と厚労省の新型コロナ全国調査など、医学領域以外も含む様々な実践に取り組むと同時に、経団連や世界経済フォーラムと連携して新しい社会ビジョンを描く。宮田が共創する社会ビジョンの 1 つは、いのちを響き合わせて多様な社会を創り、その世界を共に体験する中で一人ひとりが輝くという“共鳴する社会”である。


関連講座

2021年12月

Unveiling of the Black Coat!
個に向き合い、個を解放する。
『美しいと信じたものを貫くということ』
講座開催日:2021年12月02日 (木)

「一人ひとりが輝ける社会変革を促す」という点で共通し、それぞれの諦観と覚悟で社会と向き合う中里唯馬さん、吉藤オリィさん、宮田裕章さんによる鼎談。多様なテーマで、ファッションという視点を軸にお話しいただきます。


指定なし 一般

著作書籍

共鳴する未来ー データ革命で生み出すこれからの世界

宮田裕章

河出書房新社


データ立国論

宮田裕章

PHP研究所


会員制ライブラリー