六本木アートカレッジ

六本木アートカレッジ・セミナー
エイト・リンク・ラボ/ AIT LINK LABO
世界は日本の現代アートをどう評価し、見ているのか? -編集者とキュレーターが3つの視点から説く-

文化 教養

日時

2016年03月03日 (木)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。
※本セミナーは日本語で行われます。

終了しています

内容

近年、地方創生を目的とした芸術祭やそれに伴うアート・ツーリズム、あるいはアートフェアやアート・イベントの増加をうけて、頻繁にメディアがそれらの動きを取り上げるようになりました。実は、そのことは、日本のアートに対する海外からの受け止められ方にも影響を与えています。しかしこうした国内のアートの動向のうちのどの部分が、グローバルなレベルにおいて、アート界の運動の一部として捉えられているのでしょうか?国際的なアートシーンのなかに、日本のアートはどのように位置づけられているのでしょうか。

国内外のアート・メディアに寄稿する編集者のアンドリュー・マークル氏と、大型ビエンナーレ(国際展)の企画経験のあるフリーランス・キュレーターのロジャー・マクドナルド氏がこのテーマを3つの視点から掘り下げます。 

○日本のアートは今、海外からどのように評価されているのか。
○今日、アート作品や展覧会をどうみて、解釈することができるのか。
○アートを深く理解し楽しむには、国際的なアートシーンの動向や文脈を理解していなければならないのか。

本講座では、グローバルなアート・マーケット、アートコレクション、美術館、キュレーション、批評など、幅広いトピックに触れます。アート界のプレイヤーや仕組に興味のある方、現代アートを楽しむヒントを知りたい方、気軽にアートについて学んでみたい方はぜひご参加ください。
左:オルセー美術館(フランス・パリ)
右:カムデン・アーツ・センター(イギリス・ロンドン)

左:PICASSO.MANIA展/会場:グラン・パレ(フランス・パリ)
右:アートフェア フリーズ・ロンドン(イギリス・ロンドン)


講師紹介

スピーカー
アンドリュー・マークル (あんどりゅー・まーくる)
フリーランスライター/編集者

1981年生まれ。元Art Asia Pacific誌副編集長。現在はART iTインターナショナル版副編集長を務めるほか、海外のアートマガジン「frieze」などにも寄稿している。日本を中心とした国内外の現代アートイベント関連の記事を主に書いている。

すべて読む 閉じる

スピーカー
ロジャー・マクドナルド (ろじゃー・まくどなるど)
特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]副理事長/フェンバーガー・ハウスディレクター

1971年生まれ。ケント大学にて宗教学修士課程修了後、美術理論にて博士号を取得。博士号では近代アートとスピリチュアリティーを研究。2002年、仲間とともにAITを立ち上げ、現代アートの学校MADを開講、現在もプログラム・ディレクターをつとめる。個人美術館フェンバーガー・ハウス(長野件佐久市)ディレクター。現在は、アートと変性意識の関係をテーマに、研究やキュレーションを行っている。

すべて読む 閉じる

講座趣旨

エイト・リンク・ラボは、『現代アートの学校MAD』を主催するNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]が企画する「六本木アートカレッジ」限定のレクチャーシリーズです。スピーカーは、キュレーターで、AITの教育プログラムのディレクターであるロジャー・マクドナルド氏と、同校でアートライティングの講座を2014年から担当しているアンドリュー・マークル氏がつとめます。


募集要項

日時 2016年03月03日 (木)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。
※本セミナーは日本語で行われます。

受講料 3,500円
定員 100名

※定員になり次第締め切らせて頂きます。

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつウェブ上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。
恐れ入りますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録くださいますようお願い申し上げます。 なお、その際に同一のメールアドレスはご利用いただけません。必ず人数分のメールアドレスをお手元にご用意の上お申込ください。

主催
  • アカデミーヒルズ
プログラム提供
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2016年3月3日(木)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

関連情報

現代アートの学校:MAD
現代アートの学校:MAD

『現代アートの学校MAD(Making Art Different=アートを変えよう、違った角度で見てみよう)』は、現代アートの理論や実践を学ぶことができるAITの教育プログラム。現在、2016年度プログラムにて受講生募集中!より詳しく現代アートを学びたい方、アート好きな仲間との出会いを探している方、将来的にアートの仕事に就くことに興味がある方は、MADのプログラムもぜひ。詳しくはHPへ。



お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



六本木アートカレッジ
石倉洋子のグローバル・ゼミ
日本元気塾
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB