academyhills
ピープル

山口絵理子(やまぐち・えりこ)

株式会社マザーハウス 代表取締役兼チーフデザイナー

プロフィール

山口絵理子

1981年埼玉県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。ワシントンの国際機関でのインターンを経てバングラデシュBRAC大学院開発学部修士課程に留学。現地での2年間の滞在中、日本大手商社のダッカ事務所にて研修生を勤めながら夜間の大学院に通う。2年後帰国し「途上国から世界に通用するブランドをつくる」をミッションとして株式会社マザーハウスを設立。現在バングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インドの自社工場・提携工房でジュート(麻)やレザーのバッグ、ストール、ジュエリー、アパレルのデザイン・生産を行う。日本国内29店舗、そして台湾6店舗、香港2店舗、シンガポール1店舗で販売を展開(2019年7月時点)。YoungGlobal Leader (YGL) 2008選出。ハーバードビジネススクールクラブ・オブ・ジャパンアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2012受賞。


関連講座

2019年08月

講座開催日:2019年08月02日 (金)

AとBの選択肢の間で悩んだとき、どうしますか?マザーハウス山口絵理子さんは悩みに出会う度に、AでもBでもない「Third Way(サードウェイ=第3の道)」を探ってビジネスを切り拓いてきました。「サードウェイ」の哲学、そして、ビジネスや日常のシーンでどのように考え、生かすことができるのかお話頂きます。

2011年11月

未来をつくるイノベーションシリーズ 
第3回 若きリーダーが語る“逃げない”一歩

~マザーハウス山口絵理子、サービスグラント嵯峨生馬の挑戦から学ぶ~

講座開催日:2011年11月15日 (火)

山口絵理子(株式会社マザーハウス代表取締役兼デザイナー)、嵯峨生馬(特定非営利活動法人サービスグラント代表理事)
米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授) 
アジア最貧国のひとつバングラデシュで、メイド・イン・バングラデシュのバッグを製造・販売する「マザーハウス」、ビジネススキルや専門知識を活かした社会貢献のスタイル“プロボノ”の日本の草分け的存在「サービスグラント」。先陣をきって新しい領域を切り開いてきた2人のイノベーターから、一歩踏み出す勇気と、自分の軸を固めるためにできることは何かを学びます。


日本元気塾 オンラインビジネスキャリア・人

著作書籍

裸でも生きる 2

山口絵理子

講談社


自分思考

山口絵理子

講談社


裸でも生きる3 輝ける場所を探して

山口絵理子

講談社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!