academyhills
ピープル

岡野宏(おかの・ひろし)

元NHK美粧師/山野美容芸術短期大学客員教授

プロフィール

岡野宏

1940年、東京生まれ。テレビ白黒時代よりNHKアート美粧部に在籍。40年以上にわたり、国内外の俳優のみならず、田中角栄をはじめとする歴代総理から、松下幸之助、本田宗一郎、盛田昭夫などの名立たる経営者や文化人、果ては馬やゴキブリまで、延べ約11万人のメークやイメージづくりを行う。
「顔はその人を表す名刺であり、また顔とは頭からつま先までである」という考えのもとに行うイメージづくりには定評があり、吉永小百合の代表作となった「夢千代日記」のメークや市川海老蔵のデビューイメージ指導も担当している。
また、選挙ポスターを担当した議員は必ず当選すると言われ、「縁起がいい」と美濃部亮吉元東京都知事から記念撮影をねだられたこともある。NHK大河ドラマ、紅白歌合戦等のチーフディレクターを務め、2000年にNHK退社後は、キャスターや政治家、企業向けにイメージアップの研修や講演活動などを国内外で行っている。
おもな著書に、『一流の顔』『渡る世間は顔しだい』(以上、幻冬舎)がある。山野美容芸術短期大学客員教授。


関連講座

2008年05月

講座開催日:2008年05月21日 (水)

「いくら中身が素晴らしくたって、そのよさを伝える外見にしなければ、ダメなんです」 本田宗一郎氏(本田技研工業創業者)が口にしたと言われる言葉です。 ビジネスパーソンとしては中身を磨くことはもちろん必須ですが、「見た目」について真剣に考えたことのある人は案外少ないのではないでしょうか。 本田宗一郎、....


BIZセミナー その他

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!