アカデミーヒルズ スクール ビジネスの“いま”を捉え、ビジネスパーソンの“いま”に応える

募集中の講座・セミナー

2019年01月

2019年01月23日 (水) 19:00-20:30

六本木アートカレッジ「自分と、アートと、ビジネスと。」
#3 アートが責任あるプロジェクトになるために必要なこととは?

津田大介(ジャーナリスト)×目【mé】荒神明香 南川憲二×遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役)
近年、社会的にもビジネスにおいても人々のアートに対する期待が高まっています。今、そしてこれからの時代にアートが果たす役割とは何か?アートが責任あるプロジェクトになるために必要なことは何か?
ジャーナリストでありアートフェスディレクター、作品を生み出すアーティスト、そして経営者、それぞれの視点を交え本テーマの議論を深めます。


文化キャリア・人
2019年01月25日 (金) 19:00~20:30

東大教養シリーズ
第5回:宇宙でいちばん 最初の星、最後の星

土井靖生(東京大学大学院総合文化研究科 宇宙地球科学)
ビジネスパーソンに求められるものは「自分で考える力」、そして「考える」ためには教養が必要です。
東大教養シリーズは、東京大学の現役教員にお越しいただき、各回のテーマについて学術的な見地から多面的に語っていただきます。そして「正解が⾒えにくい社会で求められる教養とは何か?」を参加者の皆さんと共に考える取り組みです。第5回のテーマは宇宙の星です。星がどのように生まれ、消滅していくのか、最新の知見をお話いただきます。


教養環境

2019年02月

2019年02月13日 (水) 19:00~20:30  NEW

アーツ・ファンタジア×アカデミーヒルズ
情熱を言語化することが人の心を動かす

~伝わる!つながる!音楽と物語が育む「人をつなげる力」~

あなたは、自分の考えや情熱を言語化できていますか?人生100年時代を迎え、働き方が多様化していく日本では、組織を超えて想いを共有する個人の力が集まって物事を動かす機会が増えると言われています。本セミナーでは、日本人の弱みである「伝える力」を養成する活動を開する竹内氏をお迎えし、「伝える、つながる」を実践していけるようになることを目指します。


教養キャリア・人
2019年02月21日 (木) 12:00~13:30  NEW

六本木ヒルズクラブランチョンセミナー
「激変する世界と日本経済」

2月のランチョンセミナーは竹中平蔵氏をお迎えし、ダボス会議の議論をもとに、激変する世界と日本経済についてお話いただきます。


政治・経済・国際グローバル教養

2019年03月

2019年03月26日 (火) 19:00~21:00  NEW

チーム・ポリシーウォッチ
2019年度の政治・経済・政策を斬る
~平成の30年を総括し、新元号の下での日本の課題を考える~

ポリシーウォッチ・シンポジウム

毎年恒例の「チーム・ポリシーウォッチ」によるシンポジウム。
新年号が始まる今年は、村上世彰氏(投資家、元村上ファンド代表)をゲストに招き、平成の30年を総括するとともに、2019年の政治と経済の見通し、そして新時代の日本の課題についてポリシーウォッチのメンバーが徹底的に議論します。
竹中平蔵/冨山和彦/ロバート・フェルドマン/野村修也/原英史/岸博幸 ほか。


政治・経済・国際

未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中