アカデミーヒルズスクール
イベント

「ポスト・ラグジュアリー」の時代

~これからの日本のライフスタイルを探る~

文化 政治・経済・国際

日時

2011年11月14日 (月)  19:00~21:00
終了しています

内容

この度のセミナーは、7月に出版された『日本の未来について話そう』にタイラー・ブリュレ氏が寄稿したエッセイ「ポストラグジュアリーの時代」がテーマです。

「バブル時代」が終焉した後も2000年代初めまで、世界の高級ブランドメーカーは、日本で売上高を伸ばし続けました。しかしその後、ラグジュアリー・ビジネスは停滞しています。
タイラー・ブリュレ氏は、上記エッセイの中で、「日本は世界初のポスト・ラグジュアリー型経済、つまりゴージャスなブランドを人々が求める時代から次の経済モデルへと着実に転換した。そして、日本の消費者は“本物”を求めている」と、分析されています。
つまり、「ポスト・ラグジュアリーの時代」に突入した日本の消費者は、ブランドに惑わされることなく、自分が価値を認めた商品にはお金を出す傾向が、明らかになってきたのではないでしょうか。
そのときに、見直されたのが、日本のモノづくり、伝統の力、「日本ブランド」です。例えば、高品質な今治タオル、帆布を使ったハンドメイドバック、丹念な縫製の上質な服・・・。

本セミナーでは、雑誌『Wallpaper*』や『MONOCLE』を創刊し、Advertising Ageより、2011年度エディター・オブ・ザ・イヤーを受賞され、世界のトレンドを先導するタイラー・ブリュレ氏と、『エルジャポン』や『マリ・クレール』の編集長を歴任、現在ファッション・エディターズ・クラブの代表理事を務められる田居克人氏に、日本の消費、ライフスタイルの今度の動き、そしてモノづくり、ソフトパワーの可能性について、対談していただきます。

(日英同時通訳有り)


【タイムスケジュール】
19:00~19:25 タイラー・ブリュレ氏による問題提起
19:25~20:30 対談(タイラー・ブリュレ氏 × 田居克人氏)
20:30~21:00 質疑応答
※上記、タイムスケジュールは、当日変更になる可能性があります。ご了承ください。



『日本の未来について話そう-日本再生への提言-』(2011/7 小学館)

今年7月に、マッキンゼー・アンド・カンパニーの責任編集のもと出版された『日本の未来について話そう-日本再生への提言-』(小学館)は、東日本大震災からの復興に向けて動き出している日本が抱える問題だけではなく、震災以前からの数々の問題、国内政治の混乱、少子高齢化、技術や革新の分野での国際競争力の低下など、日本が直面する問題について、世界のオピニオンリーダーにそれぞれの視点からの提言を1冊の本にまとめたものです。

参考図書

日本の未来について話そう— 日本再生への提言

マッキンゼー・アンド・カンパニー : クレイ・チャンドラー
小学館

REIMAGINING JAPAN: The Quest for a Future That Works

mckinsey & company
mckinsey & company

講師紹介

スピーカー
タイラー・ブリュレ (たいらー・ぶりゅれ)
MONOCLE編集長 / クリエイティブディレクター

カナダ生まれ。ここ15年間イギリスに活動拠点を置く。
BBCのレポーターとして、自身のジャーナリストのキャリアをスタートさせる。その後、紙媒体へその活動の場を移し、The Guardian,Stern,The Sunday Times,雑誌Vanity Fairにて記事を書く。現在もThe Financial Timesにてコラムを連載。
1996年に雑誌Wallpaper*を創刊。そのデザイン性、国際性などが高く評価された。2000年に、The British Society of Editor's Lifetime Achievement Award(功労賞)を受賞。
2007年に雑誌MONOCLEを創刊。雑誌、ウェブ、動画配信の機能を併せもつ既存の枠を超えたプレミアム媒体は、時事、ビジネス、文化、デザインに、常に国際的な焦点をあて、年間10刊発行。2011年、アメリカのAdvertising Ageよりエディター・オブ・ザ・イヤーを受賞。2011年10月に、初業態となるTHE MONOCLE CAFEが東京・有楽町にオープン。

すべて読む 閉じる

モデレーター
田居 克人 (たい・かつと)
ファッション・エディターズ・クラブ代表理事 /
中央公論新社事業戦略本部副本部長兼編集企画部長

中央公論新社事業戦略本部副本部長兼編集企画部長。多くの雑誌の編集部を経て、「エルジャポン」「マリ・クレール」の編集長を歴任。1999年よりファッ ションメディアの責任者の団体である一般社団法人日本ファッション・エディターズ・クラブの代表理事。読売新聞本紙ファッション特集「Visions」の 監修者、ファッション・ターゲットメディア「YOMIURI STYLE MAGAZINE」(タブロイド判)の編集長を務める。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2011年11月14日 (月)  19:00~21:00
受講料(税込) 5,000円
定員 200名

※定員になり次第締切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
協力
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2011年11月14日(月)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー