アカデミーヒルズスクール
イベント

東洋経済インタラクティブセミナー
トップ弁護士が年収4億円を捨てて、見つけたやりがい

~金融業界から日本経済復興を目指す~

BIZセミナー キャリア・人 アカウンティング・ファイナンス

日時

2011年07月27日 (水)  19:00~21:00
終了しています

内容

東洋経済インタラクティブセミナーシリーズは、各界で活躍するイノベーティブな人物を招き、若手ビジネスパーソン向けに毎月開催しています。
「ただ講演を聴く」というのではなく、会場との対話、Q&Aを重視した、双方向性に溢れるセミナーを追求していきます。ぜひ受講者の皆様も積極的にご参加下さい。

第2回は金融業界からゲストをお迎えします。

2004年、日本ビジネス界の歴史に残る判決が下されました。中村修二氏(現米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授)が起こした、青色LED(発行ダイオード)の発明の対価を巡る訴訟で、東京地方裁判所が会社側に200億円の支払いを命じたのです。

この訴訟で、中村氏の代理人を升永英俊氏とともに務めたのが、今回のゲストである荒井裕樹氏(当時27歳)でした。この案件以外にも、荒井氏は数多くの税務訴訟、知的財産関連訴訟を担当し、4億円超を稼ぐトップ弁護士へと上り詰めます。

しかし2008年、荒井氏は弁護士活動の休止を決断します。次なる挑戦の場に選んだのは金融業界でした。金融のメッカ、米国へ留学し、ニューヨーク大学スターン経営大学院で金融工学を専攻。現地でリーマンショックを経験することになります。
MBA取得後は日本に帰国し、現在、ブックフィールドキャピタル株式会社を経営。ヘッジファンドとファミリーオフィスの2つの業務を行っています。

日本の低迷を見続けてきたポストバブル世代の荒井氏は、ファンドを運営する投資家として日本経済の復興に貢献したい、と考えてきました。
弁護士から投資家へ転身したこれまでのキャリアのお話とともに、今後日本をどのように復興させようとしているのか、また、荒井氏が考えるこれからのビジネスパーソンに必要な能力と心構えについてもお伺いします。


【 講義項目 】(予定)
・これまでのキャリア(弁護士、留学、起業)
・なぜ弁護士から金融界に転身したのか
・ヘッジファンドマネジャーとしての仕事
・ファミリーオフィスという新ビジネス
・次世代ビジネスパーソンに必要な能力と心構え
・ポストバブル世代の使命

その他補足

当日ご参加の方限定特典として、東洋経済デジタルコンテンツ・ライブラリー内の『週刊東洋経済』無料閲覧サービスを6ヵ月ご提供します。当日会場にて閲覧パスワードを書面にて配布いたします。

※東洋経済デジタコンテンツ・ライブラリーは、東洋経済新報社の主要雑誌・刊行物をPDFまたはHTMLなどの電子媒体で提供するサービスです。閲覧には簡単な登録が必要です。
※本特典のサービス提供期間は、最新の閲覧登録より6ヶ月とさせて頂きます。同一の方が複数閲覧キーをお持ちの場合、閲覧期間は6ヶ月より加算されませんのでご注意下さい。

講師紹介

スピーカー
荒井裕樹 (あらい・ゆうき)
弁護士、ブックフィールドキャピタル株式会社共同最高経営責任者

1976年8月北海道生まれ。東京大学法学部卒。大学4年の時に司法試験に合格し、2000年に東京永和法律事務所に入所。7年半の在籍中に、青色発光ダイオード中村裁判、史上最高額の納税者判決を勝ち取った訴訟などの裁判で活躍。2008年6月、年俸4億円超のトップ訴訟弁護士の仕事を捨てて、アメリカに留学。ニューヨーク大学スターン経営大学院でMBA(経営修士号)を取得後、現職に就任。ヘッジファンドマネジャー、日本初の本格的ファミリーオフィスの経営者として活躍中。著書に『プロの論理力』(祥伝社)など。

すべて読む 閉じる

モデレーター
佐々木紀彦 (ささき・のりひこ)
株式会社ニューズピックス 取締役

1979年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。2007年9月より休職し、スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。09年7月より復職し、『週刊東洋経済』編集部に所属。『30歳の逆襲』、『非ネイティブの英語術』、『世界VS中国』、『ストーリーで戦略を作ろう』『グローバルエリートを育成せよ』などの特集を担当。2012年11月「東洋経済オンライン」編集長に就任。2014年7月、株式会社ユーザベース「NewsPicks」編集長 執行役員に就任。2015年4月、株式会社ニューズピックス 取締役に就任。著書に、『米国製エリートは本当にすごいのか?』(東洋経済新報社)。2013年7月、メディア業界の今後を論じた『5年後、メディアは稼げるか?』(東洋経済新報社)を出版。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2011年07月27日 (水)  19:00~21:00
受講料(税込) 5,000円
定員 120名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
  • 東洋経済新報社
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2011年7月27日(水)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Friday Night
66 BOOK CLUB
六本木アートカレッジ
石倉洋子のインタビュー