オピニオン・記事

楽天市場のオンラインマーケティング戦略のポイント

~大型インターネットショッピングモールの成長の軌跡~

BIZセミナー
更新日 : 2009年02月26日 (木)

第5章 成功へのステップ「PDCA+仕組み化」のカギは情報共有

アカデミーヒルズのオンラインビジネスセミナーの様子
神原弥奈子: 三木谷さんのお話がいくつか出ていて、これだけ大きな規模になっても三木谷さんのこだわりが浸透しているのだなと思いました。

黒坂三重: 彼にとっては本当に愛してやまないサービスで、トップページのどこに何がどうあるとか、どんな文言がいつどうあったかというのも全部覚えているようです。

会場からの質問: 御社の行動指針の中に「PDCA+仕組み化」というのがありますが、うまくいった例を教えていただきたいのですが。

黒坂三重: 仕組み化の効果は……本当に小さな実験をいっぱい繰り返して大きくしていく、それがページの構成にもつながっているのですが、例えばどんなところを期待されていますか?

神原弥奈子: 情報の共有とかですよね? 例えばこのジャンルですごく成功したことを他で展開して売上が上がったとか。

黒坂三重: そういうことでいうと、私たちがしているのは情報の共有が一番大きく、これはいつもやっていることですが、毎週月曜日、朝会という全社の会議があります。朝7時から全社の数字の共有が執行役員で始まり、8時からは全員、全国の支社や海外も含めてテレビ会議でつないで情報共有します。どこの事業がうまくいっているかをはじめ、どんな技術開発研究をしているかなどを、肩書きに関係なく全社の全社員が同じタイミングで聞いて共有しています。
(その6に続く、全7回)

※この原稿は、2008年8月26日にアカデミーヒルズで開催したオンラインビジネスセミナー「楽天市場のオンラインマーケティング戦略のポイント~大型インターネットショッピングモールの成長の軌跡~」を元に作成したものです。

該当講座

楽天市場のオンラインマーケティング戦略のポイント
~大型インターネットショッピングモールの成長の軌跡~
黒坂三重 (楽天株式会社 楽天市場事業ビジネスユニット 執行役員編成部 部長 兼 楽天市場第四部 部長)
神原弥奈子 (株式会社ニューズ・ツー・ユー 代表取締役)

1997年5月のサービス開始から、またたく間に国内を代表するインターネットショッピングモールに成長した楽天市場。その躍進の陰には、出店者と消費者の方々へ向けた、緻密なマーケティング戦略の立案と、不断の実行が重要なポイントとして挙げられます。これまでのおよそ10年間に楽天市場が歩んできた道のりは、まさ....


BIZセミナー オンラインビジネス 
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事