六本木ヒルズライブラリー
トピックス

【エントランスショーケース】WORK PLACE 2014

6月末まで棚の書籍は月ごとに変わります

更新日 : 2014年04月23日 (水)

趣意書
クリックすると拡大します。

49階のエントランスショーケースがライブラリーの展示に変わりました!

今回のテーマは「WORK PLACE 2014」。壁面には、六本木ライブラリーやとアークヒルズライブラリー、平河町ライブラリーのメンバー属性のほか、各ライブラリーをご利用されいてるメンバーの皆様のご意見、イベントに参加された時の感想を紹介しています。また、メンバーの自主的活動「メンバーズ・コミュニティ」の各コミュニティの概要についても紹介をしています。棚には、現在TSUTAYA TOKYO ROPPONGIでコラボ展開中の書籍を紹介しています。

ライブラリーのメンバーって?


クリックすると拡大します。

初めのパネルでは、どのような方がアカデミーヒルズのライブラリー各施設を利用されているのかを紹介しています。六本木ライブラリーとアークヒルズのコミュニティ・メンバーと、六本木ライブラリーをビジネスパーソン向けに進化させた平河町ライブラリーのBizメンバーの男女比・年齢構成・利用目的の違いを見ていただくことができます。


次のパネルでは、六本木ライブラリー、アークヒルズライブラリー、平河町ライブラリー各施設をご利用いただいているメンバーの皆様のご意見を紹介しています。ライブラリーのWEBやリーフレットではわからない、それぞれの施設の特徴を見ることができます。またその隣のパネルでは、ライブラリーのイベントに参加された方からのご意見を紹介しています。

そして最後の2枚は、メンバーが主体となって、共通のテーマで意見交換や勉強会を行うグループ活動「メンバーズ・コミュニティ」のパネルです。現在13あるコミュニティを紹介しています。

TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで展開中の書籍を紹介


ツタヤに展示中の書籍とPOP
3月にリニューアルオープンしたTSUTAYA TOKYO ROPPONGI。そのTSUTAYA TOKYO ROPPONGIの1Fにアカデミーヒルズの会員制ライブラリーの棚が誕生しました。棚には、毎月WEBでご紹介している大好評の「今読んでおくべき最新書籍16冊」のほか、メンバーズ・コミュニティに参加するメンバーがテーマに合わせて選書した書籍を展示・販売しています。今回のエントランスショーケースの棚では、このTSUTAYA TOKYO ROPPONGIの展開内容を紹介しています。

4月はメンバーズ・コミュニティに参加する「プレゼン合同自主トレ」の皆様が“伝える力を磨く本”をテーマに選書しました。今後は、5月に「ヨーロッパ旅行研究会」が「いつもと違うヨーロッパの本」をテーマに選書します。ライブラリーのアドバイザーや書店のスタッフの選書とは異なる、個性的で、人柄を感じる選書になっていますので、ぜひ、毎月チェックしてみてください。このエントランスショーケースは、6月末まで展開予定です。

※4月の選書を行った「プレゼン合同自主トレ」の皆様が、選書した本のプレゼンテーションを4月30日(水)19:30~TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで行います。
こちらもお見逃しなく。


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊