六本木ヒルズライブラリー

朝日新聞GLOBE × アカデミーヒルズライブラリー コラボレーションイベント
Breakthrough「突破する力」第3回
カーレーサー 井原慶子氏

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】※申込みはマイページよりお願いします。

日時

2012年07月06日 (金)  19:15~20:45

終了しています

内容

朝日新聞GLOBE × アカデミーヒルズ コラボレーションイベント

朝日新聞日曜版(第1、第3日曜日発行)のGLOBEでおなじみの「突破する力」にご登場された方をゲストにお招きし、紙面だけでは伝えきれなかったこと、そしてリアルな場でインタラクティブに意見を交わすことにより、ゲストの「突破する力」を直接感じられる機会を創ることを目的にしています。

第3回 概要

Breakthrough「突破する力」第3回は、朝日新聞GLOBE(2月19日発行)の「突破する力」で紹介されたカーレーサー、井原慶子氏をゲストにお迎えします。井原氏は、レースクイーンから世界でも数えるほどしかいない女性のトップレーサーとなり、6月のルマン24時間耐久レースにも出場が決まりました。井原氏のパワーはどこからくるのか、レースのお話とともに、取材記者との対話形式で伺います。

今回は抽選にて、ライブラリーメンバー30名様をご招待します。

※申込み締め切りは、6月15日(金)24:00
※当選者の方には6月19日(火)にメールにてご連絡いたします。

■Breakthrough「突破する力」井原氏インタビューはこちら

プロフィール

【井原 慶子氏】
1973年、東京都出身。大学在学中にモデルを初め、1998年にはレースクイーンの頂点といわれる「ベネトンレースクイーングランプリ」に輝く。
レースクイーンとして活躍する一方、訪れたサーキットでモータースポーツに魅了されて自らも出場したいという意識が芽生え、20代半ばで普通自動車運転免許を取得してレーサーを目指す。1999年に「フェラーリ・チャレンジ」でデビュー。見事に総合優勝を果たす。その後、FIA公認国際レースで女性初のポールトゥウィンを達成するなど、海外を拠点にF3・世界選手権・ルマンなど数々の国際レースで活躍中。
教育、交通社会環境改善への取り組みや、日米の次世代を育てる官民プログラム「TOMODACHI」の推進役も務めている。

国際レーサー井原慶子オフィシャルサイト

【宮地 ゆう氏】
1974年東京生まれ。2000年朝日新聞社入社。鹿児島総局、山口総局、東京社会部を経て、現在GLOBE記者。社会部では選挙、バリ島テロ、トリノ冬季五輪、連載や企画などを担当。著書に「密航留学生『長州ファイブ』を追って」(萩ものがたり)、共著書に「最高裁の暗闘」(朝日新書)。

【村山 知博氏】
1965年、福岡県生まれ。1989年、朝日新聞社入社。科学部、AERA編集部、アメリカ総局、論説委員室などをへて、2010年からGLOBE副編集長。脳死臓器移植やスペースシャトルの事故、核軍縮や地球温暖化防止などの国際会議を取材した。


参考図書

崖っぷちの覚悟—年齢制限!?関係なし!

井原慶子
三五館



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報