セミナー・イベント

Library Lounge Talk
遠藤謙さんとみんなで話そう!
「地球とみんなが幸せに生きる世界を、テクノロジーと共に考えよう!」

ライブラリーメンバー



ライブラリーメンバー限定

日時

2022年10月05日 (水)  19:00~20:00

リアル開催

終了しています

内容

誰よりも速く走れる義足ランナー。そんなアスリートが活躍する社会が実現したら、人は義足ランナーを障害者と扱うでしょうか?

10月のLibrary Lounge Talkは、世界最速の義足開発を目指し研究を続ける遠藤謙さんをお迎えして、「地球とみんなが幸せに生きる世界を、テクノロジーと共に考えよう!」と題し開催をさせていただきます。

「脚がなくても走りたい人が走れる世界」を、テクノロジーを用いて実現しようとする遠藤さん。その思いの根底には、健常者が常に中心として扱われる今の社会への問題意識があります。

遠藤さんはこうおっしゃいます。

「現状の社会的ルールにはまらない人(障害を持っている人というだけでなく、LGBTQ、運動が苦手な人、勉強が苦手な人などなど)の我慢の上で成り立ってきた社会において、一人ひとりの幸福を担保しながら、地球が持続可能な方向性はどこか。それを人間が得たテクノロジーを活用し実現していけるといいなと思っています。」

環境負荷を減らしながら、多様な個性が、それぞれに活躍する社会が実現すれば私たちの幸せ総数はきっともっと大きくなるはず!当日は人間とテクノロジーが協力することで成せる新しい幸せの世界について、遠藤さんと一緒に考察します!



Library Lounge Talkとは(バナークリックで詳細ページへ)
*毎月1回、60分間での開催
*参加は、ライブラリーメンバー限定(参加費無料)先着20名様
*開催場所は六本木ヒルズライブラリー
*多様なゲストと共に参加者同士でも会話を楽しむ会

講師紹介

スピーカー
遠藤 謙 (えんどう・けん)
ソニーコンピューターサイエンス研究所研究員 / 株式会社Xiborg代表取締役

慶應義塾大学修士課程修了後、渡米。マサチューセッツ工科大学メディアラボにて、人間の身体能力の解析や下腿義足の開発に従事。2012年博士取得。一方、マサチューセッツ工科大学D-labにて講師を勤め、途上国向けの義肢装具に関する講義を担当。現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所研究員。ロボット技術を用いた身体能力の拡張に関する研究に携わる。2014年には株式会社Xiborgを創設、CEOに就任。2012年、MITが出版する科学雑誌Technology Reviewが選ぶ35才以下のイノベータ35人(TR35)に選出された。2014年ダボス会議ヤンググローバルリーダー。


すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2022年10月05日 (水)  19:00~20:00

リアル開催

受講料 無料
受講対象者 ライブラリーメンバー

定員 20名

注意事項

◆プロモーションコード確認方法
【アカデミーヒルズ ライブラリーメンバー】無料
以下にて、「プロモーションコード」をご確認いただきお申込ください。
・会員制ライブラリー「マイページ」ログイン→「セミナー・イベント」
・ヒルズアプリ「ahマーク」→「メンバーズ・スクエア」→「セミナー・イベント」
※セミナー開催時にライブラリーメンバーの方が対象です。

◆円滑な進行のため、いただいた情報をスピーカーの方に提供させていただきます

会場 六本木ヒルズライブラリー

※お申込期日:10月5日(水)18:00まで


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB