会員制ライブラリー
書 籍

今読むべき新刊書籍12冊 -2023年1月-

「個人が力を伸ばしていくための本」、「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ヒルズライブラリー。今月届いた本は何?

AI 2041人類超長期予測』など、新着本からお薦め書籍をご紹介します。 




私たちの暮らしや考え方を、根本的に変化させていくと考えられるAI。
これによって引き起こされる変化を、AI研究40年の人工知能学者/投資家が、一般人にわかりやすく伝えるえるにはどうすればいいか?

出された答えは、「Google時代の元同僚である現SF作家に、2041年のAIについて、 技術ロードマップに基づいた短編小説を書いてもらう」でした。

おもしろくて、技術的に正確な10の物語は、文化の異なる世界各地を舞台にしています。
テクノロジーや複雑さの進展を追って書かれており、エンディングは基本的にポジティブな可能性を感じさせるように描かれています。

そしてそれぞれの物語に、技術や生活への影響に関する解説が続きます。

2041年の私たちは、確実に今より年老いている。
それならば、今のうちにSF的な想像力を働かせて、受け入れる準備をしておいた方がいいかもしれませんね。

あらゆる産業の競争力の礎となり、かつ、国の安全保障を左右するAIを、楽しく学び、未来を自分で創っていくための一冊です。

 
(ライブラリー・アドヴァイザー:小林 麻実



AI 2041

カイフ—・リー、チェン・チウファン
文藝春秋

人類超長期予測

ジェニファー・D・シュバ
ダイヤモンド社

天才読書

山崎良兵
日経BP

黒い海

伊澤理江
講談社

純粋な人間たち

モハメド・ムブガル=サール
英治出版

皮膚のふしぎ

椛島健治
講談社

越境の中国史

菊池秀明
講談社

ゆるい職場

古屋星斗
中央公論新社

傷つきやすいアメリカの大学生たち

ジョナサン・ハイト、グレッグ・ルキアノフ
草思社

ザ・メタバース

マシュー・ボール
飛鳥新社

水道を救え

加藤崇
新潮社

「美食地質学」入門

巽好幸
光文社



六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊