academyhills
ピープル

赤松範麿(あかまつ・のりまろ)

株式会社そもそも ファシリテーター

プロフィール

赤松範麿

情報システム会社にてシステムエンジニア5年、グローバル会計事務所にてビジネスコンサルタント5年、博報堂にてマーケター/ファシリテーター18年を経て、2019年株式会社そもそもを設立。企業や団体の中に隠れているそもそも存在意義を引き出すファシリテーションを実践。
共著に、「シェアードサービス」(東洋経済新報社)、「わかる ビジネス・ワークショップ」(PHP)、「買物欲マーケティング」(ダイヤモンド社)、「実行したくてたまらない目標をつくる」(日本経済新聞出版社)。


関連講座

2019年11月

みんなで語ろうフライデーナイトvol.32

赤松範麿さんと「商品の価値とは何か」を考える

講座開催日:2019年11月29日 (金)

みんなで語ろうフライデーナイトvol.32は、「良いモノなのに売れない」企業の悩みに、博報堂のマーケターとして向き合ってきた赤松範麿さん。世の中から選ばれる価値と、選ばれない価値の違いとは? カギを握るのは”そもそもの存在意義”。「あめ玉の価値って、要は何?」等、身の回りにある具体的な商品で考えます。


指定なし 一般

2016年08月

講座開催日:2016年08月05日 (金)

榎本卓朗(博報堂シニアアートディレクター)
赤松範麿 (博報堂そもそもデザイン推進体 ファシリテーター)
本セミナーでは、博報堂のトップアートディレクターである榎本氏の仕事を通じて「共感を得る商品の魅力の伝え方」を学びます。


建築・デザインキャリア・人

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!