セミナー・イベント

みんなで語ろうフライデーナイトvol.32

赤松範麿さんと「商品の価値とは何か」を考える

一般ライブラリーメンバー

日時

2019年11月29日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。


内容

「商品の価値とは何か」

私たちの身の回りは商品で溢れています。そして人々は日々、何らかの価値判断をしながら商品を購入しています。価値創造という言葉をよく聞きますが、そもそも、商品の価値とは何でしょうか?

今回のファシリテーターである赤松範麿さんは、博報堂のマーケターとして通信、金融、アパレル、家電、 化粧品、飲料、食品、ブランド戦略立案、新商品開発、 店舗開発業務などに約20年携わってきました。その中で「すごく良いモノをつくった。でも売れない。」という多くの企業の悩みに向き合ってきたといいます。売れなくても、その商品には価値があることは確かです。では、世の中で選ばれる価値と、選ばれない価値の違いは何でしょうか?

赤松さんはその問題に長年向き合い、突き詰め、”そもそもの存在意義” に行き着きました。
例えば、「飴玉の価値は、要は何?」と聞かれたらどう答えますか?
業種に関わらず、あらゆる企業におけるブランド戦略構築に取り組む中で、そもそもの価値にアプローチする方法を見出した赤松さんと、身の回りにある具体的な商品で一緒に考え、自分ならではの視点で新たな商品価値を見つけます。 

 
「みんなで語ろうフライデーナイト」とは
スピーカーと参加者が少人数でフラットに一体となって知恵を深めていくミーティング「みんなで語ろうフライデーナイト」。
情報過多と言われる時代。私たちは溢れる情報に追われて眺めるだけで、「自分の頭でしっかり考え、そこから生まれた自分の意見を人に伝えていく」時間を持てずにいます。しかし、誰もが発信者になれる今の時代だからこそ、インプットを自分の中で咀嚼し、自分なりの考えをアウトプットとして出していくことが必要です。
「みんなで語ろうフライデーナイト」では、全員のアウトプットがそれぞれのインプットとなって連鎖し、議論を深めていくことを目指します。
参加者が一体となって議論を作っていくイベントで、じっくり考えを深めませんか?




■ライブラリーメンバー■
六本木ヒルズライブラリー、アークヒルズライブラリーのメンバーの方は、メンバー割引価格がございます。メンバーアプリにて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込み画面で該当コードをご入力ください。また、セミナー当日の受付時に会員証のご提示をお願いいたします。


講師紹介

ファシリテーター
赤松範麿 (あかまつ・のりまろ)
株式会社そもそも ファシリテーター

情報システム会社にてシステムエンジニア5年、グローバル会計事務所にてビジネスコンサルタント5年、博報堂にてマーケター/ファシリテーター18年を経て、2019年株式会社そもそもを設立。企業や団体の中に隠れているそもそも存在意義を引き出すファシリテーションを実践。
共著に、「シェアードサービス」(東洋経済新報社)、「わかる ビジネス・ワークショップ」(PHP)、「買物欲マーケティング」(ダイヤモンド社)、「実行したくてたまらない目標をつくる」(日本経済新聞出版社)。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2019年11月29日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。

受講料 5,000円(税別)

※ライブラリーメンバー:4,000円(税別) メンバーアプリにて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込み画面で該当コードをご入力ください。


定員 15名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2019年11月29日(金)15:00まで


六本木アートカレッジ
石倉洋子のグローバル・ゼミ
日本元気塾
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB