セミナー・イベント

「ステークホルダー・エンゲージメント」
<入門編>日本企業が知らない世界の新常識

一般ライブラリーメンバー

日時

2024年02月26日 (月)  19:00~20:30

リアル開催


内容

日本企業にとってグローバル市場の重要性がますます高まる中、海外の事業環境の変化は加速するばかりです。その要因はさまざまですが、日本企業がまず認識しなくてはならないのは、進出する国や地域に存在する多様なステークホルダー(利害関係者)の意向が複雑化し、これまで以上に「ステークホルダーといかに関与すべきか」が問われている点です。

企業が真に価値創造するためには、株主の短期的利益だけでなく、あらゆるステークホルダーの長期的利益まで考慮しなくてはならないという「ステークホルダー資本主義」の時代がすでに到来しているにもかかわらず、自社にとってのステークホルダーが誰であり、いかに関与すべきかについては認知されるには至っておらず、ましてや、そのための方法論を理解し、それを実践できている日本企業は数少ないといえるでしょう。

本講座では、海外の成功事例を紐解きながら、日本企業に欠けているステークホルダー・エンゲージメント戦略について、<入門編>と<実践編>の2回にわたって解説します。

今回の<入門編>では、ESGおよびステークホルダー資本主義に関する日本の第一人者である渋澤健さんと、企業のステークホルダー・エンゲージメントを支援する世界的なコンサルティングファームであるブランズウィック・グループの唐木明子さんをお招きし、日本ではまだ知られていない「ステークホルダー・エンゲージメント」とは何か、国際的な動向、経緯、背景とともにわかりやすく解説します。

多岐にわたる利害関係者との関係構築を、経営にどのように取り込むべきか。グローバルビジネスの最新動向に関心のある方々のご参加をお待ちしております。

【内容】
・オープニングレクチャー
 「ステークホルダー・エンゲージメント戦略とは何か」
 講師:唐木明子(ブランズウィック・グループ パートナー)

・キーノートスピーチ
 「ステークホルダー・エンゲージメントと新しい資本主義」
 講師:渋澤健(ブランズウィック・グループ シニア・アドバイザー)

・パネルディスカッション
 「ステークホルダー・エンゲージメントをどう実践するか
 〜グローバル市場で成功する日本企業の条件」
 パネリスト:渋澤健(ブランズウィック・グループ シニア・アドバイザー)
       唐木明子(ブランズウィック・グループ パートナー)
 モデレーター:福岡侑希(ブランズウィック・グループ ディレクター)


※3月11日(月)開催の「ステークホルダー・エンゲージメント<実践編>多様な利害関係者の要求に応える」では、ブランズウィック・グループがこれまで支援してきた事例に基づいたロールプレイを取り入れながら、ステークホルダー・エンゲージメントの実際をご体験いただけます。よろしければ、今回の<入門編>と合わせてご参加ください。

講師紹介

講師
渋澤健 (しぶさわ・けん)
ブランズウィック・グループ シニア・アドバイザー

ESGおよびステークホルダー資本主義に関する日本の第一人者。「日本資本主義の父」として知られる渋沢栄一を高祖父に持つ。シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役として人材育成に注力するとともに、コモンズ投信株式会社取締役会長を務め、岸田首相直属機関である「新しい資本主義実現会議」など政府系委員会の委員も兼任。

すべて読む 閉じる

講師
唐木明子 (からき・あきこ)
ブランズウィック・グループ パートナー

プロフェッショナル・サービスの領域で豊富な経験を持つ戦略アドバイザー。約20年にわたり、さまざまな業界の企業の最重要課題について助言を行う。ブランズウィック・グループ参画前は、PwCコンサルティング合同会社(Strategy&)のパートナーとして企業の戦略構築支援に従事し、PwC ジャパンおよびAPACのOversight Board Memberを歴任。Strategy&参画前は、マッキンゼー・アンド・カンパニーにおいてチームをリード。また、J.P.モルガンおよびクレディ・アグリコル・グループにおいて社内弁護士およびコンプライアンス部門のリーダーとして活動。東京大学で学士号(法学)、コロンビア大学で修士号(法学)を取得。

すべて読む 閉じる

モデレーター
福岡侑希 (ふくおか・ゆうき)
ブランズウィック・グループ ディレクター

海外市場参入や危機対応、投資家対応などに経験を有する。ブランズウィック・グループ参画前は、英系コンサルティング会社で日系企業の海外市場参入や現地での危機対応などを支援。その後、日系総合商社や米系ヘッジファンドの調査部門で投資対象国のマクロ環境調査や投資前デューデリジェンス、ステークホルダー関係構築などに従事。外務省でのアジア情勢分析や、在マレーシア日本国大使館での政務業務も経験。英ブリストル大学大学院政治学博士。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2024年02月26日 (月)  19:00~20:30

リアル開催

受講料 【一般】3,300円(税込)

※アカデミーヒルズライブラリーメンバー:無料
プロモーションコードを入れてお申込ください。

◆プロモーションコード確認方法
・会員制ライブラリー「マイページ」ログイン→「セミナー・イベント」
・ヒルズアプリ「ahマーク」→「メンバーズ・スクエア」→「セミナー・イベント」
※セミナー開催時にライブラリーメンバーの方が対象です。


受講対象者 ライブラリーメンバー、一般

定員 60名

注意事項

■お申込みキャンセルについて
お申込のキャンセルは、2月20日(火)18時までに、library@academyhills.com へご連絡ください。
キャンセル手続き完了時に、「【イベント名】重要: チケットキャンセルメール」という件名のメールを送信いたします。イベントレジストのマイチケット画面でもキャンセル状況をご確認いただけます。
※上記期限以降の返金は承っておりません。
※キャンセル手続き完了まで、2営業日程度お時間を頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

■円滑な進行のため、いただいた情報をスピーカーの方に提供させていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
協力

※お申込期日:2月26日(月)正午まで


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB