セミナー・イベント

HBS体験塾ケース・ディスカッション講座
ハーバードの若きスター教授とラクスルのビジネスモデルを議論する

一般ライブラリーメンバー



日時

2019年12月16日 (月)  19:30~21:00

※受付開始は19時頃を予定しています。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※講座で使用する英語のケースを、コミナーズ教授の課題にそって事前に読み込んで準備頂くことが必須です。


内容

「HBS体験塾 ケース・ディスカッション講座」は、ハーバード・ビジネス・スクールのケーススタディを使った英語によるディスカッション形式の講座です。ケースを事前に読み込むことで「自分で考える力」を養い、講座では教授のファシリテーションの下、「自分の考えを表現し、相手を説得する」ことを通じて、グローバルスタンダードのケース・ディスカッションを体験して頂きます。

今回の講師は、いまHBSでも最も注目されている若きスター教授、スコット・コミナーズ氏です。UberやAirbnbを始めとするマーケットプレイス・モデルは現在大きな注目を集めており、コミナーズ教授はHBSにおいて”Making Markets"の授業を担当し、マーケットプレイスの研究をしています。気鋭の学者、コミナーズ教授が来日する機会に、HBSさながらの講義を実際に受講できる貴重な機会です。


【講座で使用するケース】

今回の講座で使用するケース”Raksul”は、テクノロジーが新たなマーケットプレイスを作ることを可能にしていることが目の当たりにできる教材として、HBSにおいて大変注目をされているケースの一つです。

ラクスルは印刷業に革新をもたらしたと言われますが、そのビジネスは印刷業にとどまりません。遊休資産を持て余している事業者とユーザーのニーズがあるところを見つけ出し、マッチングすることで新規事業のタネを見つけているのです。コミナーズ教授のファシリテーションに基づく議論を通じて、マーケットを作ること、新規事業を見出すことについて理解を深めます。

本ケースを事前に読み込んでいただくために、”Raksul"を下記URLよりご購入いただき、必ずお読みください。 ※購入方法:HBSの出版部門Harvard Business Review Storeの購入サイトよりご購入ください。


【コミナーズ教授からの課題】

1.Compare Raksul's three marketplaces:

  • ・In what ways are they similar? How are they different? How are the markets they serve related?

2.Evaluate the decision to launch Hacobell and Raksul's television advertising marketplace:

  • ・What makes Raksul's printing marketplace work? Do you foresee any risks or problems for the future?
  • ・Suppose you had successfully launched Raksul's printing service. Would you want to launch one or both of Raksul's other two marketplaces? Why or why not?
  • ・Suppose you were a Series A-C investor in Raksul; how would you feel to learn that the company was launching Hacobell?

3.Does Raksul have a competitive advantage?

  • ・How sticky is the company's platform? Is there a risk of disintermediation?

4.Should Raksul consider launching yet more marketplaces? Which industries might be most appropriate to target?



------------------------------------------------------------------------------------------------

■ライブラリーメンバー■
六本木ヒルズライブラリー、アークヒルズライブラリーのメンバーの方は、メンバー割引価格がございます。メンバーアプリにて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込み画面で該当コードをご入力ください。また、セミナー当日の受付時に会員証のご提示をお願いいたします。

講師紹介

講師
Scott Duke Kominers (スコット・デューク・コミナーズ)
ハーバード経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)
准教授

ハーバード経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)のアントレプレナーシップ・マネジメント部門の准教授で、ハーバード大学経済学部とハーバード数理科学応用センターの兼任教授、およびハーバードコンピューター社会センターのアソシエイトや全米経済研究所のリサーチ・エコノミストも務めている。MBA2年生の選択科目である“Making Markets” や博士課程のマーケットデザインのコースを教えている。Management ScienceやJournal of Mechanism and Institution Designの共同編集者を務めており、Bloomberg Opinionにも定期的に寄稿している。

Scott Duke Kominers is the MBA Class of 1960 Associate Professor of Business Administration in the
Entrepreneurial Management Unit, as well as a Faculty Affiliate of the Harvard Department of Economics and the Harvard Center of Mathematical Sciences and Applications, an Associate of the Harvard Center for Research on Computation and Society, and a Research Economist at the National Bureau of Economic Research. He teaches the MBA elective course “Making Markets”(M2) and a doctoral course on market design. He also serves as an Associate Editor for Management Science and Journal of Mechanism and Institution Design, and periodically writes for Bloomberg Opinion.

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2019年12月16日 (月)  19:30~21:00

※受付開始は19時頃を予定しています。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※講座で使用する英語のケースを、コミナーズ教授の課題にそって事前に読み込んで準備頂くことが必須です。

受講料 9,000円(税別)

※ライブラリーメンバ割引について:メンバーアプリにて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込み画面で該当コードをご入力ください。


定員 60名(HBSアラムナイ含め全体90名)

※定員になり次第締め切らせて頂きます。

注意事項

受講対象者:英語での講義・ディスカッションに参加できる方
(参考レベル:TOEIC780点以上)

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
  • ハーバード・ビジネス・スクール 日本リサーチ・センター
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階) 

※お申込期日:2019年12月16日(月)15:00まで

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。


六本木アートカレッジ
石倉洋子のグローバル・ゼミ
日本元気塾
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB