六本木アートカレッジ

六本木アートカレッジ
セルフブランディング ~自分自身を利用する~

【パワフル女子トーク】

日時

2015年11月23日 (月)  14:30~15:30 (開場 14:10)
終了しています

内容

伊勢丹新宿店イセタンガールで行われた「#ETHICAL NOW」キャンペーン
 高校時代にギャルモデルとしてデビューした鎌田安里紗氏。モデルとしての人気も高い中、発展途上国の支援活動に強い関心を持ち、フェアトレードのトートバッグとヘアゴムをオリジナルで作りブログで情報発信・販売をしています。

 モデル業と学業の両立が厳しい中で鎌田氏は、「モデルという仕事を通じて、貧困問題や途上国支援について知ってもらう機会を作れるんだったら続ける価値がある」と気付き、モデルという立場で、同世代の若者たちに、色んな情報を伝えています。

 そんな鎌田氏は、自分自身の見られ方、どんなことを意識して、どのように行動しているのでしょうか。一人ひとりの情報発信が当たり前な現在、個人のブランドをどのように創ることができるのか、鎌田氏の生き方から探ってみてください。



講師紹介

スピーカー
鎌田安里紗 (かまだ・ありさ)
一般社団法人unisteps共同代表

「多様性のある健康的なファッション産業に」をビジョンに掲げる一般社団法人unistepsの共同代表をつとめ、衣服の生産から廃棄の過程で、自然環境や社会への影響に目を向けることを促す企画を幅広く展開。種から綿を育てて服をつくる「服のたね」、衣服を取り巻くモヤモヤについてともに学び考えるプラットフォーム「Honest Closet」など。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程在籍。
  Unisteps
  Instagram
  Twitter

すべて読む 閉じる


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB