academyhills
ピープル

酒井邦嘉(さかい・くによし)

言語脳科学者/東京大学 大学院総合文化研究科 助教授・准教授

プロフィール

酒井邦嘉

言語脳科学者。1964年生まれ。東京大学 大学院理学系研究科 博士課程修了、理学博士。1996年マサチューセッツ工科大学 客員研究員を経て、1997年より東京大学 大学院総合文化研究科 助教授・准教授。2002年第56回毎日出版文化賞、2005年第19回塚原仲晃記念賞受賞。脳機能イメージングなどの先端的手法を駆使して、人間にしかない言語や創造的な能力の解明に取り組んでいる。著書に、『言語の脳科学』『科学者という仕事』(中公新書)や『脳の言語地図』(明治書院)などがある。


関連講座

2011年01月

講座開催日:2011年01月19日 (水)

酒井邦嘉(言語脳科学者)
私たちが普段何気なく使っている“言葉”がどのように生み出されているのか、言語脳科学者の酒井邦嘉氏に、最新の脳科学実験の研究成果をご紹介いただき、“人間らしさ”について科学の側面から迫ります。


BIZセミナー 教養キャリア・人

著作書籍

言語の脳科学

酒井邦嘉

中央公論新社


脳を創る読書—なぜ「紙の本」が人にとって必要なのか

酒井邦嘉

実業之日本社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!