academyhills
ピープル

藤井直敬(ふじい・なおたか)

神経科学者

プロフィール

藤井直敬

1965年広島県生まれ。東北大学医学部卒業。同大医学部眼科学教室にて初期研修後、同大大学院に入学、博士号取得。1998年よりマサチューセッツ工科大学(MIT)、McGovern Instituteにて研究員。2004年より理化学研究所象徴概念発達研究チーム副チームリーダー。2008年より現職。主要研究テーマは、適応知性および社会的脳機能解明。主な著書に、『つながる脳』(NTT出版、第63回毎日出版文化賞受賞)、『ソーシャルブレインズ入門』(講談社現代新書)など。


関連講座

2013年06月

森美術館「LOVE展:アートにみる愛のかたち」シンポジウム
芥川賞作家から脳科学者まで、注目の論客たちが社会現象としての「愛」を考察する
「現代にみる愛のかたち」
講座開催日:2013年06月30日 (日)

森美術館は、2013年4月25日(金)から2013年9月1日(日)まで、「LOVE展:アートにみる愛のかたち」を開催します。「愛」というテーマを掲げ、美術史を彩る名作や意欲的な新作を含む約200点を通して、愛のかたちを探ります。本プログラムでは、芥川賞作家・川上未映子氏、脳科学者・藤井直敬氏らを招き社会現象としての「愛」を考察します。


カルチャー&ライフスタイル 知識・文化・アート

2010年02月

MAMxRIKENサイエンスセミナー No.2 「つながる“愛”」
講座開催日:2010年02月12日 (金)

脳科学の研究が進み、コンピュータと双方向に情報のやり取りを行うBMIが現実のものとなってきました。この技術による新しい身体は、ヒトのコミュニケーションを、そしてココロをどのように変えるのでしょうか?ヒトの未来と「愛」のゆくえを、BMI技術の最先端研究者、藤井直敬氏と、アニメ『攻殻機動隊』の脚本家、櫻井圭記氏が語ります。


カルチャー&ライフスタイル 文化

著作書籍

つながる脳

藤井直敬

NTT出版


ソーシャルブレインズ入門

藤井直敬

講談社


拡張する脳

藤井直敬

新潮社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!