石倉洋子のグローバル・ゼミ

2017年の活動レポート 

英語で考えるスキルを身につけよう! ~GAS2017は“リアル・プロジェクト”で学びます~

石倉洋子 (一橋大学名誉教授)
今年6月の開講に向けて、受講生を募集している石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar/GAS)。石倉教授による英語で議論するセッションとはどのようなものなのかを知って頂くために開催した体験セッションには120名を超える人たちが集まり、前向きなエネルギーが会場を覆いました。



グローバル・アジェンダ 経営戦略 グローバル 建築・デザイン

今年で7期目となるGlobal Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)の集中講座。世界のどこででも活躍できる人になることを目指す34名の参加者を迎え、開講しました。



Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2017の集中講座第2回目セッションでは、各チームがそれぞれのプロジェクトの課題をどう捉えたかを発表しました。イノベーションを生むことができる解決策を考えるとはどういうことなのでしょうか?



Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2017の第3回目となる集中講座。いよいよ各チームは、これまでクライアントへのインタヴュー等のリサーチを行った結果を分析し、仮説レベルでも解決策を提案する..はずでしたが..。




Global Agenda SeminarのFacebbokページ