新着情報

「安藤忠雄:挑戦」

【前編】希望さえあれば、生きていける

建築家・安藤忠雄。ガンで5つの臓器を全摘した後もなお、世界を駆け巡り、精力的に設計、講演、社会活動を続けている。驚くべきパワーの源は何か?

[ 2017年10月17日 (火) 更新 ]

<講座体験レポート> 「一日で学ぶ 会計力と戦略思考力 演習講座」
~企業の数字と戦略を結びつけるプロセスを身につける~

決算書を分析し的確な意思決定するために、どう数字を読み、戦略立案に結びつけていけば良いのか?

経営数字が読めること、ビジネス力

[ 2017年10月17日 (火) 更新 ]
活動レポート

「最近の若い人は、生まれた時から何でもあって、何かを欲しいって思ったことがないんだってー。」「そうらしいよね。」と言い合うのは40歳以上?
その「生まれた時から何でもある」ということがどのようなことなのか、そしてそれがどんな意味を持つのかを説明するのは『モチベーション革命』。

[ 2017年10月17日 (火) 更新 ]

私にとってメンバーズ・コミュニティは、「知のスポーツジムで行う思考のトレーニング」

メンバーズ・コミュニティ代表者インタビュー:木村 尚義さん(個人事業研究会)

会員制ライブラリーにある、社会人のためのフラットな情報共有の場「メンバーズ・コミュニティ(MC)」。その代表者の生の声をお届けするインタビューシリーズの記念すべき第一弾は、個人事業研究会の木村尚義さんです。MC活動への思いやその魅力について、率直に語ってくださいました。

[ 2017年10月17日 (火) 更新 ]

Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)2017の集中講座5回目セッションでは、クライアントへの中間発表を行いました。その後、即席でチームをつくり、「各チームメンバーの強みを生かしてビジネスを立ち上げるとしたら何をする?」を議論し、発表しました。

[ 2017年10月13日 (金) 更新 ]
活動レポート

アークヒルズライブラリーの館内にあるシェアードウォールがリニューアル!アークヒルズ周辺情報や、シェアラウンジトークの告知などをご案内しています。

[ 2017年10月10日 (火) 更新 ]

イーロン・マスク氏やアマゾン創業者兼CEOであるジェフベゾス氏を始めとして、名だたる起業家が宇宙ビジネスに乗り出しています。宇宙ベンチャーでは一体なにが起こっているのか?「宇宙ビジネス」のキーパーソンといわれている石田真康さんにお話しいただきました。

[ 2017年10月06日 (金) 更新 ]

六本木ライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本?といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2017年10月04日 (水) 更新 ]

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。 今月は、日々の健康法や食事法を見直すかも?現代先進医療技術で神の領域「不老不死」が現実的なものに思えてくる、エキサイティングな一冊です。

[ 2017年09月29日 (金) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 11月21日 (火) 19:00~21:00
 NEW

マーケティングはなぜ機能しないのか?

~戦略に活用できる実践的セグメンテーションを学ぶ~

栃本克之((株)エム・セオリー 代表取締役社長)
マーケティングの教科書レベルから「もう一歩」踏み込んだセグメンテーションを考え、実行・活用するための実践的方法論について学びます。

開催日 : 11月07日 (火) 19:00~20:30

未来自分会議<キャリア×時間>

第3回インタラクティブセッション 佐藤航陽氏×飛鷹全法氏

佐藤航陽氏(㈱メタップス代表)×飛鷹全法(高野山高祖院住職)
テクノロジー・お金・感情の3つの軸から未来社会を想定し、次々と革新的な事業を国内外で展開する(株)メタップス代表・佐藤航陽氏をゲストに迎えます。一人だけの思考の時間が大切と断言する佐藤氏に、異色の住職・飛鷹全法氏が、思考の意義や独創的な経営観、時間へのこだわりについて訊きました。初対面ながら大局的な視野のもと交感するお二人が「思考時間」の核心に迫ります。

開催日 : 11月26日 (日) 10:00〜17:00

一日で学ぶ 会計力と戦略思考力 演習講座

企業の数字と戦略を結びつけるプロセスを身につける

大津 広一(株式会社オオツ・インターナショナル代表取締役 早稲田大学ビジネススクール客員教授)
ビジネスの現場では、会計数値を読み解く力「会計力」と、経営戦略を考察する力「戦略思考力」の両方が必要です。本講座では、この二つの能力をバランスよく使いこなすためのフレームワークを学習した上で、演習を通して、両者のスキルを実践的に学んでいきます。

イベントカレンダー