新着情報

ライブラリアンが独自の視点で、気になる本をセレクション。 今月は「習慣を味方につける」ためにはどうすれば?の疑問に応える一冊です。

[ 2017年05月29日 (月) 更新 ]

Gloal Agenda Seminar(GAS)の修了生は約230名。参加者のほとんどが企業に勤める方々です。企業の社内研修では得ることができないスキル、経験を求めてGASにチャレンジしました。

[ 2017年05月19日 (金) 更新 ]

シェアラウンジトーク 開催レポート

第1回“アークヒルズを知る”

アークヒルズライブラリーを利用しているメンバーの中から生まれたコミュニティ活動。アークヒルズに関わる人をゲストに迎えてお話いただき交流をする、エリアに密着したイベントです。第1回のテーマは“アークヒルズを知る”。ゲストに...

[ 2017年05月19日 (金) 更新 ]

飛躍的な進化を遂げるAIによって、私たちのくらしはどう変わるのか? 将棋棋士の羽生善治氏、気鋭のAI研究者・石山洸氏が、人間とAIの未来を探ります。

[ 2017年05月16日 (火) 更新 ]

英語で考えるスキルを身につけよう!

~GAS2017は“リアル・プロジェクト”で学びます~

今年6月の開講に向けて、受講生を募集している石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar/GAS)。石倉教授による英語で議論するセッションとはどのようなものなのかを知って頂くために開催した体験セッションには120名を超える人たちが集まり、前向きなエネルギーが会場を覆いました。

[ 2017年05月16日 (火) 更新 ]
活動レポート

今回のエントランス・ショーケース展示は『「今、ここ」に意識を向ける~より深い「集中」を身につけるために~』と題して、六本木ヒルズライブラリー内でも行える「マインドフルネス」の練習方法をご紹介します。

[ 2017年05月16日 (火) 更新 ]

人間が宇宙で生活するようになったことで、今後、価値観や思考はどう変化していくのか? JAXA「宇宙の人間学」研究会の成果をもとに考えていきます。

[ 2017年05月15日 (月) 更新 ]

どんな本が面白いのか? それは人によって違うでしょうし、同じ人でも時によって、何を面白いと思うのかは変わってきますよね。『SPRINT 最速仕事術』が面白いのは、著者のポジティブなエネルギーが伝わってくる点ではないでしょうか。

[ 2017年05月15日 (月) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 06月27日 (火) 12:00~13:30

6月のランチョンセミナーは、台北ビエンナーレ・シンガポール・ビエンナーレなど東南アジアでアートの国際展の芸術監督などを数多く手掛けてきた森美術館館長の南條氏に、今の東南アジアにおけるアートの動向についてお話し戴きます。
また、7月5日より、国立新美術館・国際交流基金アジアセンター・森美術館共催にて開催予定の展覧会「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」のご案内を兼ね、展覧会の見どころなどについてお話を伺います。

開催日 : 06月12日 (月) 19:00〜20:30

我々にとって理想とは何か:ポピュリズムや孤立主義を超えて

緊急来日!「平和学の父」ヨハン・ガルトゥング博士、TFA創設者ウェンディ・コップ氏と共に

緊急来日セミナー決定!オスロ国際平和研究所創設者ヨハン・ガルトゥング博士、Teach for America創設者ウェンディ・コップ氏を招き、世界を覆う大衆迎合や「Me first路線」とどう立ち向かうべきか、世界の格差、教育、平和への課題に対して、理想をどう実現するべきなのか語りあいます。

開催日 : 06月14日 (水) 19:00~21:00

新谷編集長に学ぶ「週刊文春」の競争戦略
~全てのビジネスパーソンに捧ぐ「フルスイング」のススメ~

新谷学(「週刊文春」編集長)× 楠木建(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)

スクープを連発し、部数を前年比115%増で伸ばしている「週刊文春」。楠木教授が、新谷編集長による「週刊文春」の競争戦略に迫ります。また、著書『「週刊文春」編集長の仕事術』がビジネス書のベストセラーとなる中で注目されている、新谷氏のリーダーシップ、そして仕事に対する姿勢も掘り下げて伺います。

イベントカレンダー

06/04 (日)
06/07 (水)
06/12 (月)
06/13 (火)
06/14 (水)
06/15 (木)