academyhills
ピープル

片岡龍峰(かたおか・りゅうほう)

国立極地研究所 准教授

プロフィール

片岡龍峰

1976年宮城県仙台市生まれ。2004年に東北大学で博士号をとり、学振特別研究員PDとして情報通信研究機構、NASAゴダード宇宙飛行センター、名古屋大学太陽地球環境研究所と毎年引っ越し、2007年から理化学研究所の基礎科学特別研究員。2008年宇宙飛行士候補者試験に脱落。2009年から東京工業大学の特任助教。2013年から国立極地研究所の准教授。


関連講座

2015年02月

“光”を感じる~アート ×  サイエンス~
講座開催日:2015年02月23日 (月)

石田尚志(画家/映像作家)×片岡龍峰(国立極地研究所准教授)
“光”ってなんだろう? 改めて考えると不思議な存在。本セミナーは、画家そして映像作家である石田尚志氏によるアートとしての光、オーロラの研究を専門とされている片岡龍峰氏による科学としての光、異なる視点からとらえた“光”について感じてみたいと思います。日常当たり前のように存在している“光”をあらためて見なおしてみませんか。


教養文化環境

著作書籍

オーロラ!

片岡龍峰

岩波書店


オーロラみつけた

片岡龍峰

ジャムハウス


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!