academyhills
ピープル

いとうせいこう(いとう・せいこう)

作家・クリエーター

プロフィール

いとうせいこう

1961年、東京都出身。88年に小説『ノーライフ・キング』でデビュー。その後も小説、ルポルタージュ、エッセイなど、数多くの著書を発表する。99年、『ボタニカル・ライフ』で第15回講談社エッセイ賞受賞。近著に『想像ラジオ』『存在しない小説』『鼻に挟み撃ち 他三編』など。執筆活動を続ける一方で、宮沢章夫、竹中直人、シティボーイズらと数多くの舞台・ライブをこなす。みうらじゅんとは共作『見仏記』で新たな仏像の鑑賞を発信し、武道館を超満員にするほどの大人気イベント『スライドショー』をプロデュースする。また、音楽家としてもジャパニーズヒップホップの先駆者として活躍し、現在はロロロ(クチロロ)、レキシなどでの活動も話題に。テレビのレギュラー出演に「ビットワールド」(Eテレ)「オトナの!」(TBS)などがある。


関連講座

2014年11月

語る、つなぐ 

~記憶のアンテナにふれるとき~

語る、つなぐ 
講座開催日:2014年11月24日 (月)

650年前から続く伝統芸能「能」は、死者と生きる者の話。能をフックに、私たちが忘れかけている、日本の文化、そして死生観について語ります。

著作書籍

想像ラジオ

いとうせいこう

河出書房新社


存在しない小説

いとうせいこう

講談社


「国境なき医師団」を見に行く

いとうせいこう

講談社


「国境なき医師団」になろう!

いとうせいこう

講談社


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!