セミナー・イベント

BLOGOS×アカデミーヒルズセミナー
ハフィントンポストは日本で新しい言論コミュニティを形成できるか?

~話題のニュースサイト日本上陸から2ヶ月、松浦編集長が語る「仕掛け」と「挑戦」~

オンラインビジネス キャリア・人

日時

2013年07月16日 (火)  19:00~20:45
終了しています

内容

BLOGOS×アカデミーヒルズセミナー
意見をつなぐ、日本を変える
少子高齢化、経済の停滞、エネルギー・環境問題など、「課題先進国」となっている日本。その課題を乗り越えていくためには、まずは「一人一人が思考する」、「他者と対話を深める」ことが必要であると考えます。

本セミナーでは、これからの社会や企業を担う方々へ、直面する課題の解決をするための具体的な「事例」や「ロールモデル」を紹介しながら、「思考する機会」、「他者と対話する場」をつくることを目的として、さまざまな分野のオピニオンリーダーをお迎えします。

「意見をつないで、日本を変える」提言型ニュースサイトのBLOGOSと、「創造」「交流」「発信」する知の拠点を目指すアカデミーヒルズが、コラボしてお届けするセミナーです。

1つの記事に171,751件---。これは米国のニュースサイト、ハフィントンポストに寄せられた反響が高かった記事へのコメント数の一例です。
2005年に米国で創刊されたハフィントンポストは従来のニュースサイトとは異なり、ニュース記事、ブログ、読者から寄せられるソーシャルコメントの3つの要素で構成されており、読者参加型コミュニティであることが特徴の一つとなっています。

米国では4,600万人のユーザーが月に800万件以上ものコメントを投稿しており、所属ブロガー約3万人の中にはオバマ大統領も含めて多数の著名人が寄稿する、影響力の大きいメディアとしてその地位を確立しています。
ハフィントンポストで戦争の負傷兵のその後の人生を追うブログを投稿している元戦争特派員が、ジャーナリズム最高峰のピューリッツァー賞を受賞したことでも注目されているオンラインメディアです。

今回は、今年5月に創刊されたハフィントンポストのアジア初進出となる日本版の編集長、松浦茂樹氏をゲスト講師としてお招きします。松浦氏はネットメディアのプロフェッショナル。ライブドアで「BLOGOS」を立上げ、その後は日本版「WIRED」の編集やグリーでニュース事業に携わるなど、ネットメディアでの豊富な経験が買われ、日本版編集長に抜擢されました。

本セミナーでは、安倍首相もブロガーとして参加し、世間の注目を集めた日本版ローンチから2ヶ月を経たからこそ見えてきた、現状、課題、ユーザー数拡大のために行っている施策、そして今後の仕掛けについて松浦氏に伺います。

日本版創刊にあたり、大きく話題になったハフィントンポストは、既に「成功する」「失敗する」と賛否両論でネットを賑わせています。

米国でスタートし、現在ではフランス、イタリア、カナダなどで展開しているハフィントンポストですが、文化や国民性によるサイトの違いはあるのか、日本版だからこその特徴や課題は何かについてもお話しいただきます。

モデレーターは、LINE株式会社執行役員広告事業グループ長の田端信太郎氏。松浦氏、田端氏のお二人は共に、今や月間3000万PVを突破し、政治家から、各界の著名人、そして一般個人ブロガーの意見までがフラットに並ぶ言論サイト「BLOGOS」の立上げを担当し、日本のオンラインメディアの未来を見つめ、模索し、業界をリードしてきました。

ネット上に「良質な言論空間」を作って、日本を良い方向に変えたい---。

ネットメディアのプロフェッショナルお二人ならではの視点で展開される対談を通じて、ハフィントンポストの言論プラットフォームとしての可能性、企業にとってのコミュニケーションツールとしての可能性、そしてネットメディア全体の未来について、参加者の皆さんとともに考えます。


セミナー後は、アフターセッション(希望者のみ)をご用意しておりますので、ぜひ講師やご参加の皆様との対話により、思考を深める場としてご活用ください。
--------------------------------------------------------------------------
カリキュラム
ゲストスピーカーご登壇  45分
対談              30分
質疑応答           30分
セミナー終了
アフターセッション     約15分

【アフターセッションについて】
※ アフターセッションは、講師を交えて当日の議論をさらに深めます。
※ アフターセッション参加資格はセミナーに参加された方のみです。
※ 参加希望の方は、セミナー終了後会場にお残り下さい。

オピニオン

講師紹介

ゲストスピーカー
松浦茂樹 (まつうら・しげき)
ザ・ハフィントン・ポスト日本版 編集長

1974年北海道札幌市生まれ。東京理科大学工学部経営工学科卒業後、大手自動車会社の宇宙開発事業部にて人工衛星のシステムエンジニアとしてキャリアスタート。その後ライブドアではポータルサイトの統括、コンデナストで日本版「WIRED」のウェブエディター、グリーで「GREEニュース」などを担当。2013年3月より現職。

すべて読む 閉じる

モデレーター
田端信太郎 (たばた・しんたろう)
LINE株式会社 執行役員 広告事業グループ長

NTTデータを経てリクルートへ。フリーマガジン「R25」を立ち上げ、R25創刊後は広告営業の責任者を務める。その後、ライブドアに入社し、livedoorニュースを統括。ライブドア事件後には執行役員メディア事業部長に就任し経営再生をリード。さらに新規メディアとして、BLOGOSなどを立ち上げる。2010年春からコンデナスト・デジタルへ。VOGUE、GQ JAPAN、WIREDなどのWebサイトとデジタルマガジンの収益化を推進。2012年6月 NHN Japan株式会社 執行役員広告事業グループ長に就任。livedoor、NAVERまとめ、LINEなどの広告営業を担当。

すべて読む 閉じる
  BLOGOS

募集要項

日時 2013年07月16日 (火)  19:00~20:45
受講料 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
  • BLOGOS
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2013年7月16日(火)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB