会員制ライブラリー

アカデミーヒルズ×オフィスワーカー コラボレーション企画 
いまこそ学ぶ ~しなやかに生きるために~ 
第3回 コロナ時代のアートの救い

ライブラリーメンバー

日時

2021年07月15日 (木)  19:00~20:30
終了しています

内容

いまこそ学ぶ ~しなやかに生きるために~


毎回異なるトピックで、各界における第一人者により繰り出されるセッションをお届けする「いまこそ学ぶ」シリーズ。多彩な知識を得ながら、不確実性の高い時代に生きる私たちがあらゆる変化を乗り越え生きるための「しなやかさ」を獲得する事を目的としています。

セッションは全90分。
前半は登壇者による対談形式のセッション。後半は登壇者と参加者が意見交換会をする時間を設けています。著名な登壇者とオンライン越しに直に話ができる機会を得られるとともに、自身の考えを言語化し発言する場としてもご活用いただけます。さらに、ヒルズでつながる人々との新しい出会いにより、企業単位・所属単位を超えた広いコミュニティの醸成も目指します。

==============================

7月の第3回は森美術館特別顧問の南條史生さんと作家で画家の大宮エリーさんにて「コロナ時代のアートの救い」をテーマにご対談いただきます。

新型コロナウイルスはアート業界にも大きな苦境をもたらしました。休業を余儀なくされる展覧会や美術館。大量動員を制限する鑑賞ルール。アートは不要不急か?という、アートそのものの存在意義が広く問われる事となりました。新型コロナウイルスに限らず、常に新しいウイルスの脅威に晒されていくのが未来だとすれば、ニューノーマルの時代のアートもまた新たなありかたを模索しています。

量から質の時代へ移行する私たちの生活にとってアートとは欠かせないものになりそうです。そこにある可能性とは何か?南條さん、大宮さんと共に未来のアートアンドライフを想像する90分です。

*アーカイブのご案内
お申込をいただけました方全員に、後日アーカイブ配信のご案内をさせていただきます。当日参加が難しい方でアーカイブ視聴を希望される方も、事前の申込登録をお願いいたします。


次回予告 ◆シリーズ「いまこそ学ぶ ~しなやかに生きるために~」◆

8月20日(金)19:00~20:30
「日本の持続性」と「官民の協働」について考える

スピーカー:
朝比奈一郎(青山社中株式会社 筆頭代表CEO)
竹内純子( U3Innovations LLC 創業者/共同代表、 国際環境経済研究所 理事 )




■アカデミーヒルズライブラリーのメンバー・
森ビルのオフィスで働くワーカー対象のイベントです■
下記よりお申込ください。

お申込フォーム

 
【プロモーションコード】
・ライブラリーメンバー:「マイページ」「ヒルズアプリ」にてご確認ください。
・オフィスワーカー: 「WORKERS BOARD」にてご確認ください。

 

講師紹介

スピーカー
南條史生 (なんじょう・ふみお)
森美術館特別顧問

1949年東京生まれ。森美術館特別顧問。慶應義塾大学経済学部、文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。国際交流基金(1978-1986)等を経て 2002年より森美術館副館長、2006年11月より2019年12月末まで森美術館館長。過去にヴェニス・ビエンナーレ日本館(1997)及び 台北ビエンナーレ(1998)コミッショナー、ターナープライズ審査委員(ロンドン・1998)、横浜トリエンナーレ(2001)、シンガポール・ビエンナーレ(2006、2008)アーティスティックディレクター、茨城県北芸術祭総合ディレクター(2016)、ホノルル・ビエンナーレ キュラトリアルディレクター(2017)等を歴任。慶應義塾大学非常勤講師。 近著に「疾走するアジア~現代美術の今を見る~」 (美術年鑑社、2010)、「アートを生きる」(角川書店、2012)がある。

すべて読む 閉じる

スピーカー
大宮エリー (おおみや・えりー)
作家、画家

映画、舞台、CM、作詞(MISIA ハナレグミなど)活動は多岐にわたる。
主な著書は、『⽣きるコント』(⽂春⽂庫)、「なんとか⽣きてますッ」(新潮⽂庫)詩と絵で綴る絵本『虹のくじら』(美術出版社)現在、「25ans」にて連載を担当。2012 年パルコミュージアムにて「想いを伝えるということ展」という体験型のことばと装置のインスタレーション展を開催。2013年より画家としても活動。2016年、美術館で初の個展「シンシアリー・ユアーズ」(⼗和⽥市現代美術館)2019 年「Peace within you」(⼩⼭登美夫ギャラリー)近年では海外での個展で好評を博す。2010年より毎週⽔曜⽇みんなで飲む番組「スナックエリー」をUstreamでスタート。
現在は、LINELIVE,Youtube,インスタライブで配信。
Youtubeチャンネル「ELLIEʼS TV」でもコンテンツ配信中。⾳楽と朗読のイベントも定期的に⾏なっている。
2020 年、震災がきっかけで構想9年で⽣まれたクリエイティブマッスルを鍛えるオンライン学校「エリー学園」を開講。新規⽣は不定期で募集、詳しくは elliegakuen.com/about
  オンライン学校「エリー学園」

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2021年07月15日 (木)  19:00~20:30
受講料 無料
受講対象者 ライブラリーメンバー、森ビルのオフィスで働くワーカー

注意事項

※プロモーションコード確認方法
【アカデミーヒルズ ライブラリーメンバー】
「マイページ」または「ヒルズアプリ」にて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込ください。セミナー開催時にライブラリーメンバーの方が対象です。

【森ビルのオフィスで働くオフィスワーカー】
WORKERS BOARDにて、「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込ください。


※視聴方法について
本イベントは、Zoomウェビナーによるオンラインセミナーです。
視聴用URLは前日までにご案内いたします。

・ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をお勧めしております。

これまでZoomにアクセスしたことのない方は、事前に以下Zoomの接続サイトをご活用ください。
zoom.us/test

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

※お申込期日:7月14日(水)10時まで

■アカデミーヒルズライブラリーのメンバー・
森ビルのオフィスで働くワーカー対象のイベントです■
下記よりお申込ください。

お申込フォーム

 


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報