セミナー・イベント

スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー日本版「読まずに読める」読書会
第1回:伝説の論文「カーブカット効果」の衝撃(トライアルセッション)

一般ライブラリーメンバー

日時

2021年06月30日 (水)  20:00~21:30

内容

『スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー(SSIR)』は2003年にスタンフォード大学で創刊され、社会問題の「新しい解決策を発明し、社会に実装するプロセス」に参画する人たちのパートナーとして世界で読まれてきました。この秋いよいよ日本版が創刊されます。 

それにさきがけて、SSIRで「伝説」といわれている論文を、「読まずに読む」方式で参加者のみなさんと味わう集いを企画しました。さまざまなバックグラウンドをもつ4人の「読者の代理人」が、それぞれの担当箇所を読んでサマリーをつくり、当日参加者と共有しつつ、自身の経験をまじえて対話を深めていきます。


今回とりあげるのは、「カーブカット効果」という論文です。この論文の冒頭には、カリフォルニアのバークレーで歩道の縁石に勝手にセメントを流し込んでスロープにしてしまった車椅子の若者の話が出てきます。その「違法」行為が世の中を変えました。ある特定の「困っている人」のためにやったことが、「そういえば困っていた」たくさんの人たちの日々の暮らしにかけがえのない財産をもたらしたのです。

みなさんの「読者の代理人」とともに、「わたしにとってのカーブカット効果」「わたしにもできる(できそうな)カーブカット」を考えてみませんか。

参考図書

これからの「社会の変え方」を、探しにいこう。—スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー誌 ベストセレクション10

これからの「社会の変え方」を、探しにいこう。—スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー誌 ベストセレクション10

SSIR Japan

講師紹介

パネリスト
小磯卓也 (こいそ・たくや)

栃木県宇都宮出身。大学卒業後、2005年に当時モバイル通販NO.1の総合通販「ネットプライス」に入社。
2008年に子会社である「デファクトスタンダード」に移動。ブランド買取・販売サービス「ブランディア」を仲間と共に立ち上げる。
2015年にマーケティング支援会社「Personal Marketing」を設立。2016年に日本の伝統文化の奨励・支援団体「一般社団法人七夕協会」を設立。
2017年に日本の伝統・精神を支援するために「株式会社Japanese Traditon」を設立。将来の夢は哲学者。

すべて読む 閉じる

パネリスト
本間有貴 (ほんま・あさき)

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士1年。東京理科大学工学部工業化学科卒。学部2年次にモリンガで社会問題解決を目指すソーシャルビジネスMore-ingを設立。Hult Prize2019海外地域予選進出。ヤンセンファーマ主催「病のない未来」コンテスト2019優勝。現在は「若い人の命と生活を持続的に救う社会システムを構築する」ことを目標に、栄養失調改善を目指すシステム研究、More-ingでの活動、ソーシャルイノベーションに関わる取り組みを通して、ソーシャルシステムデザイナーとして活動している。

すべて読む 閉じる

パネリスト
渡邉文隆 (わたなべ・ふみたか)

青森県出身。大学時代にあしなが学生募金での街頭募金や、ブラジル・ウガンダの非営利組織での長期インターンを行う。卒業後は、環境ビジネス企業でのマーケティングや、省庁関連のプロジェクト、非営利組織のファンドレイジング支援等を担当。2013年から2019年まで大学職員としてiPS細胞の研究・実用化のための寄付募集に従事。2020年からは、ファンドレイジング実務の傍ら、京都大学経営管理大学院博士後期課程に在籍し、寄付をマーケティングの観点から研究している。日本ファンドレイジング協会 大学チャプターに所属。

すべて読む 閉じる

パネリスト
鬼頭佐保子 (きとう・さほこ)

イギリスの大学院でEU研究や安全保障を研究したのち、金融機関に就職。その後政府機関等の公的機関で国際調査や国際事業推進に携わる。仕事で世界を飛び回るなか、天文宇宙をライフワークにと六本木天文クラブで星のソムリエを取得。JAXA宇宙教育リーダーとして科学館などで宇宙教育活動も行ううちに「身近な宇宙を繋げて広げていきたい」と思い、趣味で宇宙開発を始める。2017年から非営利団体の民間宇宙開発団体「リーマンサット・プロジェクト」の技術広報課長として宇宙技術関係の広報を手掛けるほか、超小型人工衛星「RSP-01」プロジェクトのC&D系、衛星運用オペレーターとして活動中。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2021年06月30日 (水)  20:00~21:30
受講料 無料
受講対象者 ライブラリーメンバー、SSIR-J プレ会員、一般

注意事項

本イベントは、ZOOMウェビナーによるオンラインセミナーです。
視聴用URLは前日にご案内いたします。

・ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をお勧めしております。

これまでZoomにアクセスしたことのない方は、事前に以下Zoomの接続サイトをご活用ください。
zoom.us/test

【その他】
・円滑な進行のために、いただいた情報は関係者と共有させていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ、スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー 日本版

※お申込期日:6月29日(火)12:00まで


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB