セミナー・イベント

東大EMP×アカデミーヒルズ
コロナ後の世界 — いま、この地点から考える

一般ライブラリーメンバー

日時

2020年10月07日 (水)  19:00-20:30

内容

真の危機とは? 未来はどうなるのか?
 
世界を襲ったCovid-19による深刻かつ多方面にわたる影響を踏まえ、危機の正体と、到来する未来を、多角的に検証した一冊が9月3日に筑摩書房から発売されました。それは免疫学、精神医学、経済学、哲学・現代思想、社会学、医学史、政治学、科学史など、第一線で活躍する知性による、圧倒的熱量の論集です。
 
今回、この論集に寄稿したメンバーの中から、政治学の宇野重規先生と中国哲学の中島隆博先生をお招きし、『コロナ後の世界』の出版を記念したトークイベントを開催いたします。

「コロナが明らかにしてしまった諸問題は多数ありますが、そのなかでもデモクラシーや統治の問題は決定的に重要だと思っております。」と中島先生。当日は「良き統治」に関して、専門家の宇野先生との対話を通じ、その真相を追求いたします。
 
今、終わりなき終わりの時代を生きている、われわれに課せられた「生きる」を多角的に論じあう90分です。是非ご参加ください。

 


講師紹介

スピーカー
宇野重規 (うの・しげき)
東京大学社会科学研究所教授

東京大学卒業。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。
博士(法学)。千葉大学法経学部助教授、東京大学社会科学研究所助教授、同准教授を経て2011年4月より現職。その間に、フランス社会科学高等研究院、コーネル大学ロースクールで客員研究員を務める。

19世紀フランスの政治思想家トクヴィルを出発点に、フランスとアメリカの現代政治哲学を研究し、民主主義、自由と平等、社会的紐帯、宗教などの問題を考えてきた。近年は所属の社会科学研究所の全所的共同研究プロジェクトの希望学に参加したことをきっかけに、日本各地で地域調査を行う。また、現代日本政治に関する解説・評論記事も多数執筆している。

主な著作に『政治哲学へ 現代フランスとの対話』(渋沢・クローデル賞LV特別賞、東京大学出版会)、『トクヴィル 平等と不平等の理論家』(サントリー学芸賞、講談社学術文庫)、『<私>時代のデモクラシー』(岩波新書)、『民主主義のつくり方』(筑摩選書)、『西洋政治思想史』(有斐閣アルマ)、『保守主義とは何か』(中公新書)、『未来をはじめる「一緒にいること」の政治学』(東京大学出版会)、『民主主義とは何か』(講談社現代新書、近刊)などがある。

すべて読む 閉じる

スピーカー
中島隆博 (なかじま・たかひろ)
東京大学東洋文化研究所 教授

東京大学法学部卒業、東京大学大学院人文科学研究科中国哲学専攻博士課程中途退学。
中国哲学研究者。東京大学大学院総合文化研究科の准教授、東洋文化研究所の准教授(2012年10月)を経て、2014年4月より同教授。

UTCP(The University of Tokyo Center of Philosophy)— 東京大学大学院総合文化研究科に設置された哲学の国際的な共同作業のための機関で、21世紀COEとグローバルCOEプログラム「共生のための国際哲学教育研究センター」の事務局長(2002~2012年)、東洋文化研究所副所長(2016年4月~2018年3月)を務めた。現在もUTCPのメンバーでもある。中国哲学の脱構築、哲学と歴史、中国の言語哲学を主要研究テーマとして取り組む。

主な著書に、『思想としての言語』(岩波現代全書)、『コスモロギア—天、化、時』(編共著、法政大学出版局)『悪の哲学—中国哲学の想像力』(筑摩選書)、『東大エグゼクティブ・マネジメント 課題設定の思考力』(共著、東京大学出版会)、『共生のプラクシス—国家と宗教』(東京大学出版会、第二十五回和辻哲郎文化賞受賞)、『ヒューマニティーズ 哲学』(岩波書店)、『荘子—鶏となって時を告げよ』(岩波書店)、『残響の中国哲学—言語と政治』(東京大学出版会)など、他多数。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2020年10月07日 (水)  19:00-20:30
受講料 無料 ※要事前申込
受講対象者 一般、ライブラリーメンバー

定員 300名

注意事項

ZOOMウェビナーによるオンライン参加のみとなります(PC、スマホのどちらでも参加可能です)
オンラインでの参加方法(ご視聴URL)は、前日にご案内いたします。

・ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。

これまでZoomにアクセスしたことのない方は、事前に以下Zoomの接続サイトをご活用ください。zoom.us/test

協力

※お申込期日:2020年10月6日(火)10:00まで

ライブラリーメンバーお申込はこちら

一般お申込はこちらから↓↓↓

関連情報

コロナ後の世界

筑摩書房編集部
筑摩書房



石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB