セミナー・イベント

みんなで語ろうフライデーナイトvol.40

長谷川愛さんと『「惚れ薬」倫理委員会があったら』を考える

一般ライブラリーメンバー

 

本イベントは、新型コロナウィルスの感染拡大リスクを考慮し、開催を延期いたします。延期後の開催日程は、本WEBサイトにて決まり次第ご案内いたします

お申込の皆さまへ:受講料のご返金につきましては、メールにてご案内いたします。ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 



日時

2020年03月13日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。

終了しています

内容

長谷川愛さんと『「惚れ薬」倫理委員会があったら』を考える

人を魅惑する「惚れ薬」はありか?なしか?
 
好きになる、恋愛する、デートする、家族になる、子供を産む…この全てのプロセスには何らかの形で 「愛」が介在するかもしれません。しかし、当たり前に存在していると思っている「愛」がもし人為的に惹き起こせたら!?
 
今回の「みんなで語ろうフライデーナイト」は 、仮想的に「惚れ薬倫理委員会」を組成し、「惚れ薬:人為的に他者を魅惑する薬」の是非について倫理的な観点で議論し、そのガイドラインを考えます。
そして、ファシリテーターには、アーティスト/デザイナーの長谷川愛さんをゲストにお招きいたします。
 

 
長谷川さんは、バイオアートやスペキュラティブ・デザインなどの手法によって、テクノロジーと人・社会のあり方について、鋭い視点で前提を疑い、議論を喚起するきっかけとしてのアートを創作されています。
 
これまでにも「同性カップルの遺伝情報からシミュレーションした家族《(im)possible Baby((不)可能な子供)》」「3人(以上)の親を持つ子供《Shared Baby》」「異種間との性愛・生殖《I WANNA DELIVER A DOLPHIN…(わたしはイルカを産みたい)》」といった作品を発表し、「愛」「家族」にまつわる倫理的な問題をアートを通じて想像力を育み、社会に対して提起されてきました。
「世間の倫理は一部の人たちに形成されているように感じる。新たな問いを生むには想像力を拡張することが不可欠」と長谷川さんは話します。
 
現代を生きる私たちは知らず知らずのうちに、誰かが決めた「倫理」の中で生きているかもしれません。
既成の「倫理」の枠組みを一度外して、「愛とは何か?」を一緒に議論しませんか?
 

「みんなで語ろうフライデーナイト」とは
スピーカーと参加者が少人数でフラットに一体となって知恵を深めていくミーティング「みんなで語ろうフライデーナイト」。
情報過多と言われる時代。私たちは溢れる情報に追われて眺めるだけで、「自分の頭でしっかり考え、そこから生まれた自分の意見を人に伝えていく」時間を持てずにいます。しかし、誰もが発信者になれる今の時代だからこそ、インプットを自分の中で咀嚼し、自分なりの考えをアウトプットとして出していくことが必要です。
「みんなで語ろうフライデーナイト」では、全員のアウトプットがそれぞれのインプットとなって連鎖し、議論を深めていくことを目指します。
参加者が一体となって議論を作っていくイベントで、じっくり考えを深めませんか?

講師紹介

ファシリテーター
長谷川愛 (はせがわ・あい)
アーティスト/デザイナー

アーティスト、デザイナー。バイオアートやスペキュラティブ・デザイン、デザイン・フィクション等の手法によって、テクノロジーと人がかかわる問題にコンセプトを置いた作品が多い。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(通称 IAMAS)にてメディアアートとアニメーションを勉強した後ロンドンへ。数年間Haque Design+ Researchで公共スペースでのインタラクティブアート等の研究開発に関わる。2012年英国Royal College of Art, Design Interactions にてMA修士取得。2014年から2016年秋までMIT Media Lab,Design Fiction Groupにて研究員、2016年MS修士取得。2017年4月から東京大学 特任研究員。(Im)possible Baby, Case 01: Asako & Morigaが第19回文化庁メディア芸術祭アート部門にて優秀賞受賞。森美術館、アルスエレクトロニカ等、国内外で展示を行う。
https://aihasegawa.info/

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2020年03月13日 (金)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※終了時刻は多少前後することがございます。

受講料 5,000円(税別)

【ライブラリーメンバー:4,000円(税別)】
・メンバーアプリにて「プロモーションコード」をご確認いただき、
お申込画面で該当コードをご入力ください。
・当日、受付時に会員証をご提示ください。
・本割引は、セミナー開催時にメンバーの方が対象です。


定員 15名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2020年3月13日(金)15:00まで

お支払い方法

【 お申込・お支払い方法 】
・イベントレジストのシステムを使用しています。
 (※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・本イベントのお支払方法は、クレジットカード、PayPal払いのみとなります。
 (※コンビニ・ATM払いは、ご利用いただけません。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。


石倉洋子のグローバル・ゼミ
六本木アートカレッジ
Friday Night
六本木アートカレッジ
66 BOOK CLUB