六本木ヒルズライブラリー

カーティス教授の政治シリーズ2015
第2回:「日本の新しい安全保障体制とこれからの日米、日中関係」 

ジェラルド・カーティス(コロンビア大学教授) 

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 
※「マイページ」よりお申し込みください。
※日本語による講演です。

日時

2015年10月09日 (金)  19:15~20:45
終了しています

内容

【第2回の概要】
10年目を迎えた「カーティス教授の政治シリーズ」。
5月に続いての第2回です。(第3回は来年2月を予定)

第2回のテーマは「日本の新しい安全保障体制とこれからの日米、日中関係」。

終戦から70年。
冷戦時代、ソ連崩壊と東西ヨーロッパの統合、アジアの経済発展、
紛争・テロ多発など、国際関係は常に動いています。
このような状況の中で、安保関連法案が議論されています。
成立すれば、日本国内での「憲法違反」の問題もありますが、
今後の東アジアの状勢に大きな影響を与えることになるでしょう。
長年、日本の政治を研究されたきたカーティス教授に、アメリカからみた安保法案の評価と
これからの日本外交に対しての期待と懸念についてお話いただきます。

【ジェラルド・カーティス プロフィール】

1940年ニューヨーク生まれ。1962年ニュー・メキシコ大学卒業。1964年コロンビア大学修士課程終了。1969年同大学博士号取得、1968年からコロンビア大学で教鞭をとり、現在コロンビア大学政治学教授、早稲田大学客員教授。1973年から91年まで、コロンビア大学東アジア研究所長を12年間務める。慶応大学、政策研究大学院大学、コレージュ・ド・フランス、シンガポール大学など客員教授を歴任。中日・東京新聞の客員及びコラムニストのほか、新聞、テレビなど内外のマスコミで活躍。三極委員会委員、米外交評会委員、米日財団理事。大正正芳記念賞、中日新聞特別功労賞、国際交流基金賞、旭日重光賞を受賞。主な著書に『代議士の誕生』、『日本型政治の本質』、『日本政治をどう見るか』、『永田町政治の興亡』『政治と秋刀魚』など。

参考図書

政治と秋刀魚—日本と暮らして四五年

カーティス,ジェラルド
日経BP社

代議士の誕生

ジェラルド・カ−ティス,山岡清二
日経BP社


開催実績

開催日 :  2016/02/01 (月)


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報