六本木ヒルズライブラリー
イベント

ナナロク社×アカデミーヒルズ コラボレーションイベント
だから、起業を選んだ
白木夏子(HASUNA Co.,Ltd.代表取締役・チーフデザイナー)
安藤美冬(株式会社スプリー代表)

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】※定員50名先着順です。受付は終了いたしました。

日時

2013年03月15日 (金)  19:30~21:00

終了しています

内容

概要

2013年の元旦にNHK Eテレで放送された人気討論番組『ニッポンのジレンマ』にて、唯一の女性論客として参加した(株)HASUNA代表の白木夏子氏、(株)スプリー代表の安藤美冬。
白木氏は人や社会、自然環境に配慮したエシカルジュエリーを扱う社会起業家として「組織」をつくり、安藤氏はフリーランスとして、ソーシャルメディアでの発信を駆使し、企業や個人と契約をしながら「個人」で働いています。
置かれている立場や働き方は異なれど、かつては上場企業や大企業で働き、現在は「起業」という道を選んで自分らしいワーク&ライフスタイルを実践している二人。これまでのキャリアパスと起業にまつわる準備、お金、人間関係、ソーシャルメディアから、「好きを仕事にするやり方」など、著書やテレビでは伝えられなかった想いなどもお話しいただきます。

※定員50名先着となります。受付は終了いたしました。

プロフィール

【白木夏子氏】
HASUNA Co.,Ltd.代表取締役・チーフデザイナー。
1981年鹿児島生まれ、愛知育ち。 2002年から英ロンドン大学キングスカレッジにて発展途上国の開発について学ぶ。
卒業後は国連人口基金ベトナム・ハノイ事務所とアジア開発銀行研究所にてインターンを経験し、投資ファンド事業会社勤務を経て、2009年4月にHASUNA Co.,Ltd.を設立。エシカルなジュエリーブランド事業を展開中。
2010年 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。
2011年 世界経済フォーラム(ダボス会議)が選ぶ日本の若手リーダー30人に選出。
2011年 AERA「日本を立て直す100人」に選出。
2012年 Japan Venture Awards 中小機構理事長賞受賞
2012年 APEC(ロシア)日本代表団としてWomen and Economy会議に参加
2013年 世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に参加

HASUNA

【安藤美冬氏】
株式会社スプリー代表。1980年生まれ、東京育ち。慶応義塾大学卒業後、(株)集英社にてファッション誌の広告営業と書籍単行本の宣伝業務経験を積み、2008年には社長賞を受賞。2011年1月独立。ソーシャルメディアでの発信を駆使し、一切の営業活動をすることなく、多種多様な仕事を手がける独自のノマドワークスタイルが、TBS系列『情熱大陸』で取り上げられる。またNHK Eテレ『ニッポンのジレンマ』では30代の若手論客として、フジテレビ『Mr.サンデー』ではゲストコメンテーターとして出演。『自分をつくる学校』の運営、野村不動産やリクルート、東京ガスなどが参画する新世代の暮らしと住まいを考える『ポスト団塊ジュニアプロジェクト』ボードメンバーのほか、日本初のスマホ向け放送局『NOTTV』でのレギュラーMCや連載の執筆、講演、広告出演など、企業や業種の垣根を超えて活動中。2013年春創刊のシングルアラフォー向け女性誌『DRESS』では、「女の内閣」の「働き方担当相」を務める。猫と旅と映画と本をこよなく愛する33歳。著書に『冒険に出よう』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

参考図書

世界と、いっしょに輝く

白木夏子
ナナロク社

冒険に出よう—未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。

安藤美冬
ディスカヴァー・トゥエンティワン



六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報