六本木ヒルズライブラリー

【メンバーズ・サロン】東京の凸凹を考える地図ワークショプ
~普段、何気なく見過ごしている東京を再発見!~

【ファシリテーター】太田 弘さん(六本木ライブラリーメンバー)

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 ※事前申込みは不要です。当日会場へお越しください。

日時

2011年07月28日 (木)  19:30~21:00

終了しています

内容

メンバーズ・サロンとは、交流を目的としたメンバー限定の"おしゃべりの場"。
事前申込等はございませんので、参加される方は当日直接会場までお越し下さい。是非、お気軽にご参加ください。

【概要】
都会で日々暮らす人にとって、毎日の営みが、大きな自然の中で育まれているということを実感する機会が少なくなっています。毎日繰り返し見ている何気ない景色も、アスファルトの道路とコンクリートのビルに阻まれて、都会の中に自然の景色を見つけることすら容易ではありません。
しかし、ふと足下の「地べた」に目を移すと、そこには何万年という時代を経て刻まれた自然の営みが、今も克明に残っています。今、最新の航空レーザー測量とGPSによって、東京の素顔の地形が極めて高い精度で地図化できるようになりました。今回のワークショップでは「『東京』の凸凹地図」の著者も飛び入りゲストとして一緒に参加します。六本木、渋谷、青山、原宿の微妙な起伏から、十数万年の東京の地形を形成した営みを眺めてみいたいと思います。

参考図書:東京地図研究社著「『東京』の凸凹地図」(技術評論社)
参考資料:1:25,000デジタル標高地形図(国土地理院)
協力:(株)東京地図研究社



【ファシリテーター】
太田 弘さん(六本木ライブラリーメンバー)
1955年生まれ、横浜国立大学院工学研究科修了、学術博士。地理教育・地図学が専門、日本国際地図学会常任委員、ライブリーメンバーとしてエントランスショーケースの地図関係展示の企画に協力。日本学術会議 地図/GIS小委員会幹事。著書に「ニューヨーク都市地図集成」(柏書房)、「地球診断」(講談社)「航空図のはなし」(成山堂)ほか多数。現在、慶應義塾教諭(普通部)・フェリス女学院大学講師

※過去のメンバーズ・サロンのレポートはこちら



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報