六本木ヒルズライブラリー
書 籍

今読むべき新刊書籍12冊 -2023年12月-

「個人が力を伸ばしていくための本」、「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ヒルズライブラリー。今月届いた本は何?

THINK BIGGER 「最高の発想」を生む方法』、『ダーウィンの呪い』など、新着本からお薦め書籍をご紹介します。





" ブレストの効果は研究で否定されている "
"「風呂で浮かんだアイデア」の価値はゼロ "
と聞くと、驚きませんか ?

『THINK BIGGER 「最高の発想」を生む方法』
では、後者について以下のように
説明されています。

"アガサ・クリスティは探偵物語の構想を得るために、
ただお風呂に入りまくっただけではない。
何時間も机に向かって、物語の構想を練り、
執筆に励んだ。この基盤があったからこそ、
さまよう心の「魔法」を役立て、
思うままに働かせることができた。"

ただ、ぼおっとしているだけではダメだと
いうのは、確かにそうかもしれませんね。

ではどうしたら、斬新なアイデア、
素晴らしい発想が生まれるのか ?
ということを、緻密に研究する著者。

6つのステップにわけての説明には、
ベストセラー『選択の科学』の興奮が蘇ります。
同様に、
“「最も強い者が生き残るのではない。
最も賢い者が生き残るのではない。
唯一生き残るのは変化できる者である」
とは、ダーウィンが言った言葉ではない”
とご存じですか ?

誤って理解され、世間の常識となっている進化論を、
第一線の進化学者が「進化と進歩」などを手がかりに
紐解いていく『ダーウィンの呪い』。

ええ、そうだったの !? と、自分が当たり前に思って
いたことが崩される面白さを味わってください。
(ライブラリー・アドヴァイザー:小林 麻実



THINK BIGGER 「最高の発想」を生む方法

シーナ・アイエンガー 
NewsPicksパブリッシング

ダーウィンの呪い

千葉聡
講談社

コンサルが「マネージャー時代」に学ぶコト

高松智史
ソシム

孤独の本質 つながりの力

ヴィヴェック・H.マーシー
英治出版

地球規模の気象学

保坂直紀
講談社

母、アンナ

ヴェーラ・ポリトコフスカヤ
NHK出版

それでも私は介護の仕事を続けていく

六車由実
KADOKAWA

両立思考

ウェンディ・スミス
日本能率協会マネジメントセンター

新しい封建制がやってくる : グロ−バル中流階級への警告

ジョエル・コトキン
東洋経済新報社

仏教の歴史 いかにして世界宗教となったか

ジャン=ノエル・ロベール
講談社

中国「軍事強国」への夢

劉明福
文藝春秋

まだ知られていない物語のあるお菓子

下園昌江
文化出版局




六本木ヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊