会員制ライブラリー
書 籍

今読むべき新刊書籍12冊 -2019年3月-

「個人が力を伸ばしていくための本」、「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ヒルズライブラリー。今月届いた本は何?

新着本からお薦め書籍をご紹介します。






"日本の医療・介護費の約3分の1は、人口の1割しかいない後期高齢者に使われている"。
日本が超高齢化社会だと知ってはいても、100項目にわたって、事実を見やすいグラフ等のチャートで可視化されると、衝撃は大きくなります。

「ぎりぎりになるまで考えないようにしよう」と、見て見ぬふりをしていた老後の問題。このように突き付けられることによって、自分自身で未来をポジティブにデザインできるという本書。
目の前で起きていることに捉われてしまうからこそ、全体像を俯瞰して客観視できることは、私たちの強味になるでしょう。





"僕が金持ちになったのは、僕が優秀だからというのが一番の理由ではない。フェイスブック創業者、マーク・ザッカーバーグと友達だったから" という著者。

実際はとても優秀な人なのですが、謙虚さを持つ彼は、自分の個人的な状況と、この数十年の米国の変化を照らし合わせ、富が少数の人に集中していくシステムを変えたいと、『1%の富裕層のお金でみんなが幸せになる方法』を提案します。

論旨の展開方法も興味深く、分断される世界を何とかしたいという思いが伝わってきます。
 

(ライブラリー・アドヴァイザー:小林 麻実



DESIGN MY 100 YEARS : 100のチャートで見る人生100年時代、「幸せな老後」を自分でデザインするためのデータブック

大石佳能子
ディスカヴァ−・トゥエンティワン

1%の富裕層のお金でみんなが幸せになる方法—実現可能な保証所得が社会を変える

クリス・ヒューズ : 櫻井祐子
プレジデント社

1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法

山口揚平
プレジデント社

アントフィナンシャル : 1匹のアリがつくる新金融エコシステム

廉薇 : 辺慧
みすず書房

その問題、数理モデルが解決します—社会を解き明かす数理モデル入門

浜田宏
ベレ出版

なぜ日本の会社は生産性が低いのか?

熊野英生
文藝春秋

留守の家から犬が降ってきた—心の病にかかった動物たちが教えてくれたこと

ローレル・ブライトマン:飯嶋貴子
青土社

両利きの経営 - 「二兎を追う」戦略が未来を切り拓く

チャールズ・A・オライリー : マイケル・L・タッシュマン
東洋経済新報社

なぜ人と人は支え合うのか—「障害」から考える

渡辺一史
筑摩書房

「それいくら儲かるの?」外資系投資銀行で最初に教わる万能スキル エクセルで学ぶビジネス・シュミレーション- 1万人以上のビジネスエリートがこっそり学んだ人気講座

熊野整
ダイヤモンド社

UCLA医学部教授が教える科学的に証明された究極の「なし遂げる力」

ショーン・ヤング:児島修
東洋経済新報社

ハーブ中華・発酵中華・スパイス中華—中国少数民族料理

小山内耕也:中村秀行:水岡孝和
柴田書店


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊