六本木ヒルズでグローバル人材になる!石倉洋子のグローバル・ゼミ2014年6月開講

グローバル人材を育成する、半年間のプログラム

いま、日本では世界を舞台に活躍できる人材の育成が急務と言われています。


「グローバルに求められるスキルは既存の教育機関や会社の研修では提供されない。」という想いから、グローバル人材第一人者である石倉洋子氏(一橋大学名誉教授)がアカデミーヒルズとともに開講したGlobal Agenda Seminar(グローバル・ゼミ/GAS)は今年も4期目となるGAS2014を6月に開講します。


「英語で議論、交渉するスキルを身につけたい」、「世界のイシューに目を向け、視野を広げたい」、「多様なバックグラウンドを持つ意識の高い参加者とのネットワークを持ちたい」という方は、ぜひご応募ください。


半年間のプログラムでは、石倉氏を始め、世界の第一線で活躍されるゲスト講師からインプットを得るだけでなく、ディスカッションを通じて参加者もアウトプットを行っていくことで学びを最大にしていきます。


グローバル人材の3つの要件

2013年に行われた体験セッションを配信中です。


グローバル・アジェンダ・シリーズセミナーのご案内

グローバル・アジェンダ・シリーズの募集中セミナーの情報です。

ただいま募集中の講座はありません。

新着情報

Global Agenda Seminarに関連したレポートの更新情報、最新情報を随時お伝えしていきます。

世界に日本のファンを増やせ!「和食」を海外に広げるにはどうしたら良いか?

~Global Agenda Seminar × 新渡戸国際塾 コラボイベントレポート~

2014年11月12日 (水)

六本木に拠点を構える知的ハブであるアカデミーヒルズと国際文化会館は今年7月にコラボレーションをスタートさせました。その具体的なプロジェクトの一つとして、Global Agenda Seminarと新渡戸国際塾の共同企画イベントが実現しました。今年の"Innovative City Forum"の同時開催プログラムとして行われた共同セッションではどのような議論がされたのでしょうか?内容をレポートします。



音楽は国境を越えるか?音楽とビジネスの関係は?

世界で活躍する作曲家の視点!Global Agenda Seminar 2014第4回目セッション

2014年10月29日 (水)

4回目セッションのテーマは「音楽」。GASでも初めて扱うテーマですが、ビジネスパーソンにとっても珍しい話題となりました。ゲストは作曲家の藤倉大氏。世界中から曲作りを依頼される新進気鋭の作曲家はどんなことを考えているのか?そのお話に受講生、そして講師の石倉洋子氏は引き込まれ、興味は尽きるどころか深まるばかり。さて、気になるその内容は?



インドビジネスがいま熱い!日本企業はインドでどう展開していくべきか?

石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar)2014の第3回の様子は?

2014年10月01日 (水)

Global Agenda Seminar(GAS)2014、3回目セッションではインドビジネスをテーマにゲストをお迎えして行いました。ちょうどセッションの直前に、インドのモディ首相が来日して安倍総理と会談するなど、日本とインドのビジネスについて連日報道されていた時期と重なり、注目のホットトピックとなりました。各グループが提案した日本企業のインドでの展開とは、どんなものだったのでしょうか?



過去に実施したセミナー

これまでに行われたグローバル・アジェンダ・シリーズセミナーです。

2014年05月

2014年05月16日 (金) 19:30~21:00

グローバル・アジェンダ・シリーズ
世界級のセッションを英語で体験!

~石倉洋子のGlobal Agenda Seminar 2014~

石倉 洋子(一橋大学名誉教授)
6月に開講する石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar)2014。通称ダボス会議を始め、世界を舞台に発信する石倉氏による世界級のセッションを多くの皆さまに体験していただくための機会をご提供するべく、本セミナーを企画いたしました。英語によるインタラクティブなセッションを是非体験してください。
GASへの申込みを検討している方には、直接講師に質問できる場でもありますので、ぜひこの機会をご利用ください。


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際キャリア・人ビジネススキル

2014年03月

2014年03月19日 (水) 19:00~21:00

グローバル・アジェンダ・シリーズ
いまの成長は本物か?日本株トップアナリストに聞く日本経済の行方

~安倍政権が成長戦略として掲げる「ウーマノミクス」も解説~

キャシー・松井(ゴールドマンサックス証券(株)マネージング・ディレクター)
石倉 洋子(慶應義塾大学大学院教授)
アベノミクス後、日本経済の動向は世界中から注目を集めており、日本の復活を期待する声がある一方で、逆に懐疑的な専門家もいます。日本株の専門家として長期に渡り、日本経済をウォッチしてこられたトップアナリストの松井氏がどのように日本の成長を評価し、世界経済の動向の中で日本をどのように位置付けているのかを伺います。また安倍政権が成長戦略として掲げる「女性活用」についても、「ウーマノミクス」の提唱者である松井氏にお話し頂きます。


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際


Global Agenda SeminarのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!

講師